年末年始におすすめ!今年話題のサーフィン映画【2018年版】

いよいよ2018年も終わりに近づきました。

いつもより時間のある年末年始に見たい今年の話題作をまとめて紹介。

また番外編として、今年話題になったけどまだ日本では上映されていない作品もお届けします。


年末年始に見たい2018年の話題作

▼Andy Irons: Kissed by God

今年一番の話題作ともいえる、故アンディ・アイアンズの死の真相を描いた『Andy Irons: Kissed by God』。米SURFER誌による「SURFER AWARDS」でもベスト・ドキュメンタリーに選ばれた作品。

2010年11月6日、3×ワールドチャンピオン、ケリー・スレーター最大のライバル、スタイリッシュなサーフィン、感情的なキャラクター・・・サーフィン界で唯一無二の存在でありながら、32歳という若さで突然この世を去ったアンディ・アイアンズ。

彼の死因については、当時ヨーロッパツアーの途中でかかったデング熱だと公表されていたものの、巷では精神安定剤の過剰摂取が原因とも囁かれ、その真相が公になることはなかった。

サーフィン史上最大のライバルと言われるケリー・スレーターや、妻のリンディが、アンディの知られざる過去を語る注目の話題作。

iTunes、Amazon、Google Playなどでオンラインダウンロード購入可能。

あわせて読みたい:
「ケリー・スレーターが見たアンディ・アイアンズの素顔」映画“Kissed by God”で語られた真実。

■作品概要
作品名:Andy Irons: Kissed by God

公開:2018年
出演:アンディ・アイアンズ、リンディ・アイアンズ、ケリー・スレーター他
監督:Steve and Todd Jones
価格:2000円(レンタルは500円)

作品詳細:
映画『Andy Irons: Kissed By God』が遂に日本でもダウンロード販売開始

▼Never Town

米SURFER誌による「SURFER AWARDS」で、ムービー・オブ・ザ・イヤーに選ばれた作品。

オーストラリア南部の荒々しい海岸線を旅し、波乗りをしながら、その自然を守るために深海石油掘削や養魚工場建設に対して反対運動をしている人々と会話をしていく。

サーファーにとってその場所がどんな意味を持つのか、そしてその自然を守るためにサーファーは何をすればいいのかを探し求める、サーフフィルムであり、環境問題のドキュメンタリーでもある一本。

フルムービーは以下で鑑賞可能。
Never Town

■作品概要
作品名:Never Town
公開:2018年
出演:デイヴ・ラスタビッチ、ダン・ロス、他
監督:Andrew Buckley

▼STONE BREAK DREAMS

今年4月にリリースされた「STONE BREAK DREAMS」。

日本を代表するレジェンド・サーファー川井幹雄が、1978年に発表した8mmのオリジナル・サーフムービー「STONE BREAK」を、日本サーフムービー界の鬼才PARUOが甦らせたリメイク版です。

日本を代表するレジェンドサーファー達がこぞって出演。

■作品概要
作品名:STONE BREAK DREAMS
公開:2018年
出演:川井幹雄、抱井保徳、蛸操、他
監督:PARUO
価格:3000円

作品詳細:
川井幹雄×PARUO『STONE BREAK DREAMS』が4/5発売

番外編:今後の注目作

日本未上陸の作品や、一部上映会でのみ公開されたもの、制作発表があったものなど、今すぐに見ることはできないが今年話題になった作品を紹介。今後の上映情報などに要注目!

▼Momentum Generation

ケリー・スレーター、ロブ・マチャド、シェーン・ドリアン、ロス・ウィリアムスといった、アラフォーサーファーなら誰でも知っているであろう“モーメンタム世代”を描いたドキュメンタリー映画。

ノースショアのとある家で一時期を共に過ごした彼らは、友情と、そしてそれ以上に根深い競争心によって結びついていた。

現在はアメリカの動画配信サービスHBOのみで配信となっており、日本での公開は未定。

■作品概要
作品名:Momentum Generation

公開:2018年
出演:ケリー・スレーター、ロブ・マチャド、シェーン・ドリアン、ロス・ウィリアムス、他
監督:ジェフ&マイケルのジンバリスト兄弟

作品詳細:
モーメンタム世代のドキュメンタリー映画『Momentum Generation』

▼Unstoppable

13歳のときにシャークアタックにあい片腕を失いながらも、今も世界で活躍を続けるカウアイ島出身のウィメンズプロサーファー、ベサニー・ハミルトンの新作映画『Unstoppable』。

二児の母として日々育児に追われながらも、彼女のキャリア史上最大のビックウェーブにチャージしようと挑戦を続ける現在の姿を映し出している。

■作品概要
作品名:Unstoppable
公開:2018年
出演:ベサニー・ハミルトン
監督:アーロン・リーバー

作品詳細:
ベサニー・ハミルトンの新作映画『Unstoppable』

▼WAKITA PEAK

ノースショアのパイプラインに、「WAKITA PEAK」という世界で唯一自分の名前を刻む日本人サーファー、脇田貴之。

リアム・マクナマラをはじめノースショアのレジェンド達に認められたサーファーとしての脇田貴之の生き様に迫ると同時に、夫・父としてのリアルな側面も描いた作品。サーフィンの、美しく、そして狂気的で危険な一面にも切り込んでいる。

■作品概要
作品名:WAKITA PEAK
公開:2018年
出演:脇田貴之、リアム・マクナマラ、他
監督:清野正孝

作品詳細:
パイプラインに名を刻むサーファー脇田貴之を描く映画『WAKITA PEAK』

▼Wave!!

茨城・大洗を舞台にサーフィンにすべてを賭ける8人の少年たちを描いたアニメ。

NSA(日本サーフィン連盟)やムラサキスポーツ、SURFMAGAZINEが制作協力していることに加え、前野智昭や中島ヨシキといったアニメファンの間ではかなり著名な声優陣が勢揃いしており、サーフィン×アニメのコラボレーションが注目を集めている。

現時点では第一弾PVがリリースされており、今後アニメのほかにも、ゲーム、音楽、イベント、ラジオと多方面に展開予定。

作品詳細:
サーフィン×アニメ界の意外なコラボ。茨城・大洗を舞台にした青春アニメ『WAVE!!』

▼きみと、波にのれたら

『夜は短し歩けよ乙女』や『夜明け告げるルーのうた』を手がけた湯浅政明監督による注目の最新作。

主人公のサーファーガール向水ひな子が、大学入学とともに海辺の街に引っ越し、消防士の港(みなと)に出会う恋物語。

2019年6月21日(金)より全国ロードショー。

「きみと、波にのれたら」公式サイト


今年話題となった作品のほかにも、名作サーフフィルムを改めて見直してみるのもよいかもしれません。これまでの名作は以下で紹介しています。

年末年始におすすめ!セットで見たいサーフィン映画4組8選

(THE SURF NEWS編集部)

この記事に 関連するタグ

※当サイト内の文章・画像等の内容の無断転載及び複製等を禁じます。

週刊ニュースメールマガジン

国内外のサーフィンニュースを厳選して週1回まとめてお届け!サンプルを読む