サーフィン世界/国内ランキング[2021]

≪2020年
▼目次
WSL年間ランキング

・CTランキング[男子]
・CTランキング[女子]
・CSランキング[男子]
・CSランキング[女子]
・QSランキング[男子]
・QSランキング[女子]
JPSA年間ランキング
・ショートボード[男子]
・ショートボード[女子]
・ロングボード[男子]
・ロングボード[女子]

2021年からWSLのツアー体制が大きく変更となり、上からCT、CS、QSの3部構成になる。今期はコロナ禍を踏まえてQSが自国内のみのランキングとなる等特例措置が取られている。
≫QS/CS/CTツアー構成詳細・2021年特例措置はこちら

図: THE SURF NEWS作成

WSL 2021 男子 CTランキング

World Surf Leagueが組織する世界最高峰のプロサーフィンツアーである「チャンピオンシップツアー(CT)」の男子ランキング。12月から8月にかけて最大12戦を行い上位5名が9月の「WSL Finals」に進出。そこでの勝者が「ワールドチャンピオン」となる。最終ランク上位20名のみが翌年のCTに残留できる。

更新日:2021/06/20
≫2021 男子 CTランキングをすべて見る
≫2021 CTスケジュール詳細

WSL 2021 女子 CTランキング

World Surf Leagueが組織する世界最高峰のプロサーフィンツアーである「チャンピオンシップツアー(CT)」の女子ランキング。12月から8月にかけて最大12戦を行い上位5名が9月の「WSL Finals」に進出。そこでの勝者が「ワールドチャンピオン」となる。最終ランク上位9名のみが翌年のCTに残留できる。

更新日:2021/06/20
≫2021 女子 CTランキングをすべて見る
≫2021 CTスケジュール詳細

WSL 2021 男子 CSランキング

2021年8月からスタートする「チャレンジャーシリーズ(CS)」の男子ランキング。上位12名が翌年のCT参加資格を得る。

WSL 2021 女子 CSランキング

2021年8月からスタートする「チャレンジャーシリーズ(CS)」の女子ランキング。上位6名が翌年のCT参加資格を得る。

WSL 2021 男子 QSランキング〈日本〉

「クオリファイングシリーズ(QS)」日本リージョンの男子ランキング。CSには昨年上位TOP10入りした村上舜と、2021年7月4日時点の日本ランキング上位3名が出場する

緑…CS出場決定
※2021年7月4日までに開催される日本国内QSイベントの結果と2020年のポイントを合算して算出される
更新日:2021/01/05
≫2021 男子 QSランキングをすべて見る
≫2021年のツアー構成とクオリファイ条件

WSL 2021 女子 QSランキング〈日本〉

「クオリファイングシリーズ(QS)」日本リージョンの女子ランキング。CSには、昨年のジュニアチャンピオン都筑有夢路に加え、2021年7月4日時点の日本ランキング上位5名が出場する

緑…CS出場決定
※2021年7月4日までに開催される日本国内QSイベントの結果と2020年のポイントを合算して算出される
更新日:2021/01/05
≫2021 女子 QSランキングをすべて見る
≫2021年のツアー構成とクオリファイ条件


■国内プロツアーランキング

JPSA 2021ショートボード男子

日本プロサーフィン連盟(JPSA)ショートボード部門の男子年間ランキング。各戦の合計ポイントで年間ランキングを決定。

更新日:2021/06/02
≫JPSAショート男子ランキングをすべて見る

JPSA 2021ショートボード女子

日本プロサーフィン連盟(JPSA)ショートボード部門の女子年間ランキング。各戦の合計ポイントで年間ランキングを決定。

更新日:2021/06/02
≫JPSAショート女子ランキングをすべて見る

JPSA 2021ロングボード男子

日本プロサーフィン連盟(JPSA)ロングボード部門の男子年間ランキング。全6戦中、上位5戦の合計ポイントで年間ランキングを決定。(同順位の場合は全6戦の合計点で決定。)

更新日:2021/06/14
≫JPSAロング男子ランキングをすべて見る

JPSA 2021ロングボード女子

日本プロサーフィン連盟(JPSA)ロングボード部門の女子年間ランキング。全6戦中、上位5戦の合計ポイントで年間ランキングを決定。(同順位の場合は全6戦の合計点で決定。)

更新日:2021/06/14
≫JPSAロング女子ランキングをすべて見る