大原洋人が主役!コンテストの舞台裏も楽しめる「Snaketales」最新動画

2019年、怪我から復帰してCTフル参戦するケリー・スレーターがウォーミングアップとして参加したことで大きな話題になったオーストラリア・マンリービーチを舞台としたQS6,000『Vissla Sydney Surf Pro』

このイベントに参加していた大原洋人が所属する「Snaketales」の最新動画が公開!

元CT選手のスネークことジェイク・パターソンがコーチをする選手の学習のために始めたこの動画。
普段は見られない舞台裏や、ライブ感ある映像で熱狂的な支持を持っている。

新たに「Snaketales」のメンバーに加わったばかりの大原洋人だが、すでにハイグレードのQSで9位、マンリーで5位とチームで最も良い結果を残している。
人見知りしない明るい性格でカメラの前でも英語でジョークを連発。
コンテストの流れ的にも勝ち上がったのが彼だけだったので、当然主役級の扱いだった。

大都市シドニーから程近いリゾート地のマンリービーチは海沿いに沢山のホテルやレストランが立ち並び、「Snaketales」のメンバーが宿泊したホテルも目の前が海。
最高の環境で同じ志を持つ仲間としのぎを削る大原洋人。

3月30日から31日にかけて、鴨川のマルキで行われた強化合宿にも参加し、スネークについて「コーチがいることで安心感がある。緊張する時もあるけど、そんな時は面白いことしゃべって緊張をほぐしてくれたりする。オーストラリアもそんな感じで楽しめた。」とコメントしていた。

次のチャレンジはポルトガル、日本のQS。
ホームでの活躍も期待したい。

(空海)

前田マヒナや大原洋人も参加。2019年サーフィン強化合宿1日目

※当サイト内の文章・画像等の内容の無断転載及び複製等を禁じます。


週刊サーフニュース

1週間のニュースを厳選して無料でお届け! サンプルを読む