Photo: WSL / LAURENT MASUREL

2019年WSLチャンピオンシップツアー・スケジュール<要点解説>

9月5日、WSL(ワールド・サーフ・リーグ)は、2019年のチャンピオンシップツアー・スケジュールを発表した。

例年、翌年のツアースケジュールは11月に発表されていたが、今年は例年より2ヶ月ほど早く、史上初のウェーブプールCT戦『Surf Ranch Pro』開幕の前日に発表となった。

2019年はハワイが開幕戦、期間が約半分になる」などの大幅なスケジュール変更が噂されていたが、結果的には例年と似たようなスケジュールになった。

2019年スケジュール 要点

1)ツアー開幕を1ヶ月遅らせ4月開始に

WSLは、多くの選手からあがっていた「十分な調整期間をとるため、ツアー開始時期を遅らせ、オフシーズンを長くしてほしい」という声を反映。

例年3月にオーストラリアのゴールドコーストで開幕していたツアーを、4月開始に変更した。これにより、1~3月が選手のオフシーズンとなる。開幕戦は変わらずゴールドコースト。

2)マーガレットリバーはサメが多く集まる時期を避け4月中旬から5月下旬へ
3)オーストラリア3戦の合間にバリ実施

2018年、サメ騒動によりイベント中止になったマーガレットリバー。2018年は試合の残りをバリ・ウルワツで実施し、2019年は会場変更もささやかれていたが、結果的には会場はそのまま。

これまで、ゴールドコースト、ベルズビーチ、マーガレットリバーと3戦連続オーストラリアで開催していたが(通称オーストラリアレッグ)、間にバリが挟まり、マーガレットリバーの開催時期を4月中旬から5月下旬へと1ヶ月以上遅らせた。

例年、マーガレットリバーで試合が行われていた時期は、鯨と鮭が移動することでサメが多くあつまる季節。この時期を避けて実施されることになった。

4)ウィメンズのUSオープンがQSイベントに
5)ウィメンズのポルトガルが復活

『The Van’s US Open of Surfing』はCTイベントではなく、メンズと同じQS10,000イベントに変更。ウィメンズQSで10,000グレードは異例。

代わりにポルトガルが復活したが、会場は以前のカスカイスからペニシェに移動したことで、男女同時開催が増えた。

6)パイプラインは存続

WSLが2018/2019年のハワイでの開催日程変更をもくろみ、スケジュール変更要望をホノルル市に提出したことが発端で、一時は存続の危機が囁かれていたパイプラインでのイベント開催。

結果的には、2019年も無事にパイプラインでのイベント開催が発表された。

2019メンズチャンピオンシップツアーはパイプラインで完結する。
Photo: WSL / KELLY CESTARI


■2019年 メンズ チャンピオンシップツアー スケジュール

第1戦『Gold Coast Men’s Pro』
4月3日〜4月13日
オーストラリア・ゴールドコースト

第2戦『Rip Curl Pro Bells Beach』
4月17日〜4月27日
オーストラリア・ベルズビーチ

第3戦『Bali Men’s Pro』
5月13日〜5月24日
インドネシア・バリ島

第4戦『Margaret River Pro』
5月27日〜6月7日
オーストラリア・マーガレットリバー

第5戦『Oi Rio Pro』
6月20日〜6月28日
ブラジル

第6戦『J-Bay Open』
7月9日〜7月22日
南アフリカ・J-Bay

第7戦『Tahiti Pro Teahupo’o』
8月21日〜9月1日
タヒチ・チョープー

第8戦『Surf Ranch Pro』
9月19日〜9月22日
アメリカ・カリフォルニア(サーフランチ)

第9戦『France Men’s Pro』
10月3日〜10月13日
フランス

第10戦『Meo Pro Peniche』
10月16日〜28日
ポルトガル・ペニシェ

第11戦『Billabong Pipe Masters』
12月8日〜12月20日
ハワイ

■2019年 ウィメンズ チャンピオンシップツアー スケジュール

第1戦『Gold Coast Women’s Pro』
4月3日〜4月13日
オーストラリア・ゴールドコースト

第2戦『Rip Curl Pro Bells Beach』
4月17日〜4月27日
オーストラリア・ベルズビーチ

第3戦『Bali Women’s Pro』
5月13日〜5月24日
インドネシア・バリ島

第4戦『Margaret River Pro』
5月27日〜6月7日
オーストラリア・マーガレットリバー

第5戦『Oi Rio Pro』
6月20日〜6月28日
ブラジル

第6戦『J-Bay Open』
7月9日〜7月22日
南アフリカ・J-Bay

第7戦『Surf Ranch Pro』
9月19日〜9月22日
アメリカ・カリフォルニア(サーフランチ)

第8戦『France Women’s Pro』
10月3日〜10月13日
フランス

第9戦『Meo Pro Peniche』
10月16日〜28日
ポルトガル・ペニシェ

第10戦『Hawaii Women’s Pro』
11月25日〜12月7日
ハワイ

全てのスケジュールは変更になる可能性がある。
詳細はWSL公式サイトでチェック。


WSLは、スケジュールの発表と同日に、2019年から男女の優勝賞金を同額にするとの声明も出している。

(THE SURF NEWS編集部)

この記事に 関連するタグ

※当サイト内の文章・画像等の内容の無断転載及び複製等を禁じます。

週刊ニュースメールマガジン

国内外のサーフィンニュースを厳選して週1回まとめてお届け!サンプルを読む