村上舜 Photo: THE SURF NEWS

【速報】ジャパンオープン男子出場者が決定、村上舜が1位通過。

3月30日から31日にかけ、千葉県鴨川市の東条海岸(通称マルキポイント)にて行われた「2019サーフィン強化合宿」の全行程が終了。

サイズアップしたコンディションの中、男子のラウンド2が行われ、本日午前に発表された女子に続き、「第1回JAPAN OPEN OF SURFING(ジャパンオープン)」に出場する男子選手12名が決定した。

初日に2本合計10.63をマークしていた村上舜は、2日目にトータル12.73を得点し、2戦合計で23.36ポイントを決め1位通過した。22.6ポイントの新井洋人が2位。3位以降の選手は、ポイント差が1点未満と僅差でランクインした。稲葉玲王は20.03で7位、大原洋人は19.87で8位だった。

ジャパンオープンの出場枠は男女各16名。今回の合宿で、2ラウンドの合計点の上位12名が選出された。 残りの男女各4枠はNSA推薦枠として後日ホームページで発表される予定。

ヒート終了後は、鴨川グランドホテルに移動し、2018年のISA世界選手権優勝報告会、ドーピング講習等の座学が行われたほか、2020年東京五輪に向けた選考についての説明などがあった。詳細については後日レポート予定。

村上舜 Photo: THE SURF NEWS

2019サーフィン強化合宿 男子最終ランキング

順位 氏名 R1/R2/合計スコア
1位 村上舜 10.63/12.73/23.36
2位 新井洋人 11.67/10.93/22.60
3位 伊東李安琉 9.53/11.30/20.83
4位 大橋海人 9.80/10.60/20.40
5位 大音凛太 10.26/10.00/20.26
6位 田中大貴 11.60/8.53/20.13
7位 稲葉玲王 10.83/9.20/20.03
8位 大原洋人 8.40/11.47/19.87
9位 加藤嵐 8.63/10.57/19.20
10位 森友二 10.00/9.16/19.16
11位 安室丈 8.60/10.27/18.87
12位 堀越力 9.60/8.70/18.30

NSA公式サイト:http://www.nsa-surf.org/

(THE SURF NEWS編集部)

※当サイト内の文章・画像等の内容の無断転載及び複製等を禁じます。


週刊サーフニュース

1週間のニュースを厳選して無料でお届け!サンプルを読む