(2018年の『Ichinomiya Chiba Open』で優勝) PHOTO: © WSL//K.Kawana

松田詩野 プロフィール 【2020年版】

2019年9月、宮崎・木崎浜で開催された『2019 ISAワールドサーフィンゲームス』でアジア1位となり、暫定的ながら東京オリンピックの出場資格を得た松田詩野。

サーフィンの実力はもちろん、キュートなルックスからメディアへのCMやテレビ出演などのメディアへの露出も多く、最近ではバービー人形のロールモデルになる異例のオファーがあった。

そんな松田詩野のこれまでの経歴や家族などを紹介する。

▼目次
1.基本プロフィール
2.松田詩野とサーフィン
3.スポンサー・所属
4.プライベート〜家族
5.メディア

■基本プロフィール

blank

名前:松田詩野(まつだ しの)
生年月日:2002年8月13日(17歳)
出身地:神奈川県
血液型:A型
・公式Instagram
@shinomatsuda

■松田詩野とサーフィン

実家が茅ヶ崎と海に近く、両親がサーファーだったため、自然とサーフィンを始める。
最初にサーフボードに乗ったのは6歳の時。すぐにサーフィンの魅力に取り憑かれ、小学1年の時には茅ヶ崎市のスポーツ少年団「日本サーフィン・ボディボード・スキムボードアカデミー少年団」に入団。小学5年でNSA茅ヶ崎支部に入り、小学校6年の時にはNSAでショートボード1級を取得するほど上達した。
数年後にはNSA『第34回全日本級別サーフィン選手権大会』で優勝とアマチュアでは早くも頂点に立つ。

2016年、13歳で出場したWSLとJPSAの合同イベント『Yumeya Surfing Games Tahara Pro』ではイベント唯一のパーフェクト10をスコアして3位に入り、JPSAプロ資格も得た。

WSLイベントでも飛ぶ鳥を落とす勢いで勝利を重ね、2018年にかけて国内のタイトルを総なめ。
2018年、『ISA World Junior Surfing Championship』では16歳以下のガールズ代表に選ばれ、銀メダルを獲得。
日本代表の団体金メダルに大きく貢献した。

2019年、宮崎で開催された『ISA World Surfing Games』ではアジアでトップになり、暫定的ながら東京オリンピックの出場権を獲得した。

PHOTO: © WSL/K.Kawana

・これまでの主な戦績

NSA
・2016年 NSA『第34回全日本級別サーフィン選手権大会』優勝
・2016年 NSA『第51回全日本サーフィン選手権大会』優勝

ISA
・2016年『ISA World Junior Surfing Championship』 U-18 Girls 25位 団体4位
・2018年『ISA World Junior Surfing Championship』 U-16 Girls 2位 団体1位
・2019年『ISA World Surfing Games』15位 団体3位
・2019年『ISA World Junior Surfing Championship』 U-18 Girls 5位 団体3位

WSLジュニア
・2016年 『IseShimaPro Junior』優勝
・2017年『Minami BosoJunior Pro』優勝
★2017年 WSLウィメンズジュニア リージョナルチャンピオン獲得
・2018年 『World Junior Championship』9位
・2018年 『Minami BosoJunior Pro』優勝
・2018年 『IseShimaPro Junior』優勝
・2019年 『Volkswagen SA Open of Surfing presby Hurley』2位

WSL
・2016年 QS1000 『Ichinomiya Chiba Open』2位
・2016年 QS1000 『Trump HyugaPro』優勝
・2016年 QS1,000&JPSA『Yumeya Surfing Games Tahara Pro』3位
★2016年 WSLウィメンズQSリージョナルチャンピオン獲得
・2018年 QS1000 『Ichinomiya Chiba Open』優勝
・2019年 QS1000 『Royal St Andrews Hotel Port Alfred Classic』2位
・2019年 QS1000 『Ichinomiya Chiba Open』3位

その他、2019年 『第1回ジャパンオープンオブサーフィン』優勝

(2018年の『Ichinomiya Chiba Open』で優勝)
PHOTO: © WSL/K.Kawana

■スポンサー・所属

・YUサーフボード(サーフボード)
・BILLABONG(アパレル&ウェットスーツ)
・LUX(ヘアケア商品)
※ユニリーバ・ジャパン・カスタマーマーケティング株式会社
・森永製菓ウイダートレーニングラボサポートアスリート(サーファー初)
・FIJIウォーター(飲料)

■プライベート〜家族

サーファーの両親と姉との四人家族。
現在、通信制の飛鳥未来高等学校に在籍中。
日本にいる時はホームの茅ヶ崎でサーフィンすることが多い。
両親も彼女の活動には協力的で、5歳年上の姉とも仲が良いそうだ。

父や姉の家族の影響もあり、漫画好き。
試合後の心を落ち着かせる時間はスマホより漫画というほどで、特に「あたしンち」が好きだとか。 好きなキャラクターは同じ高校生のみかんちゃん。
他に「クレヨンしんちゃん」「名探偵コナン」など。
好きな食べ物はお寿司やフルーツ。
音楽は平井大、RADWIMPS。

■メディア

日本の女性プロサーファーではメディア出演が多く、2020年2月には日テレ『行列のできる法律相談所』に出演してスタジオで松田詩野流トレーニングを披露。

TV番組のほか、女性向けファッションサイト「エル・ガール(ELLE girl)」や、「109ニュース シブヤ編集部」に早くから注目され、取材を受けたこともある。

若い女性を中心に絶大な人気を誇る西野カナの31枚目のシングル「Girls」ではスペシャルコラボ作としてPVに出演。出演当時は14歳。
この頃からすでにアスリートとして注目されていた。

彼女の活躍の場はサーフィンだけではなく、2020年1月には東京の次のオリンピックの開催地であるフランスとの架け橋になるガレット親善大使に就任した。

(空海)

この記事に 関連するタグ

※当サイト内の文章・画像等の内容の無断転載及び複製等を禁じます。