五十嵐カノアの弟、五十嵐キアヌがNSSAで4連勝!

現在、開催中の『ISAワールドサーフィンゲームス』に波乗りジャパンのメンバーとして参加している五十嵐カノアの弟、五十嵐キアヌ。


彼もまた類い稀な才能を活かし、コンテストの世界で台頭し始めている。

今年8月には日本のNSA(日本サーフィン連盟)にあたるアメリカのアマチュアサーフィン団体、NSSA(全米アマチュアサーフィン連盟)の「SOUTHWEST CONFERENCE」(地区)の第1戦、第2戦、ジュニアクラスで2連勝。

そして、9月15日〜16日にカディフ・シーサイドリーフで開催された同地区の第3戦、第4戦のジュニアクラスでも2連勝というニュースが入ってきた!
これでシリーズチャンピオンの座もほぼ確実に。

第5戦、第6戦は来年3月9日〜10日にハンティントンビーチの9th Stで開催される。

(空海)

この記事に 関連するタグ

※当サイト内の文章・画像等の内容の無断転載及び複製等を禁じます。

週刊ニュースメールマガジン

国内外のサーフィンニュースを厳選して週1回まとめてお届け!サンプルを読む