J-Bay Classic
Photo: WSL/Ed Sloane

WSL初開催スペシャルイベント「J-Bay Classic」招待選手発表

初開催となるWSLスペシャリティ・イベント「J-Bay Classic Presented by Corona」の招待選手が発表された。開催地は南アフリカのJ-Bay Supertubesで、2024年6月14日から6月23日まで開催される。

招待者には、ステファニー、ケリー、オッキーなどのチャンピオンの他、フリー・サーファー、エリート・コンペティター、引退したプロ、そして新進気鋭の選手たちが世界中から参加予定となっている。

メインイベントは2ラウンド制で構成され、オルタナティブ・ツインフィンとハイパフォーマンス・スラスターサーフボードの組み合わせで競い合い、ローカルトライアウトから勝ち上がった男女1名とともに男女上位4名がファイナルデーに進出する。チーム部門は、6つの混合チームが45分間のセッションで競う予定だ。

招待選手リスト

ウィメンズ
Alana Blanchard
Sage Erickson
Sally Fitzgibbons
Stephanie Gilmore
Coco Ho
Sierra Kerr

メンズ
Adriano De Souza
Michael February
Jack Freestone
Mason Ho
Sean Holmes
Josh Kerr
Travis Logie
Mark Occhilupo
James Ribbink
Steven Sawyer
Kelly Slater
Owen Wright

※最終的な出場選手リストは変更される可能性がある

(THE SURF NEWS編集部)

この記事に 関連するタグ

※当サイト内の文章・画像等の内容の無断転載及び複製等を禁じます。

ピックアップ特集・ニュース

公式SNSをフォロー
フェイスブック ツイッター インスタグラム

メールマガジン「週刊サーフニュース」に登録!

1週間のニュースを無料でお届け! メールマガジン週刊サーフニュース

※メールアドレスの入力は必須です

※ご登録にはプライバシーポリシーへの同意が必須です

東京五輪サーフィン
surfingranking