パタゴニア ライブペインティング ワイアット・ハーシー Wyatt Hersey

パタゴニア渋谷でワイアット・ハーシーのライブペインティングイベント開催(4/6・4/7)

パタゴニア東京・渋谷にて、パタゴニアのグラフィックアーティストのひとりであるワイアット・ハーシーのライブ・ペインティング・イベントを開催する。日程は、2024年4月6日(土)・4月7日(日)の2日間で、時間は11時〜17時(予定)。予約は不要、参加費も無料だ。

ワイアットをはじめアーティストたちは、イラストレーターであるだけでなく、アウトドアに生きる喜びを感じるマウンテンバイカーやトレイルランナーやアングラーやサーファーでもある、多様な人たちで構成されている。今回のこのイベントは、観る人と自然を結びつけるワイアットのシンプルながら力強いアートや、地球上の命とアートがもつ力を称えるものとなる。

イベントの当日、会場にパタゴニアのTシャツを持参すると、ワイアットによるオリジナルアートのスタンプを押してもらうことができる。また、初日4月6日(土)の16時30分から約30分間、ワイアットと交流できるトークショーが予定されている。

ワイアット・ハーシー

パタゴニア ライブペインティング ワイアット・ハーシー Wyatt Hersey

ワイアット・ハーシーは、イラストや絵画や壁画を媒体とした創作活動を行うビジュアルストーリーテラー。彼の作品は、相関的で深遠な人類と自然のつながりや、自然環境への意識を語ることを探究し、観る人に、遊び心や希望、相利共生の思考や活力を吹き込む。野生生物学者であり自然とのつながりを教える指導者であるという彼の経歴は、ビジュアルアーティストとしての作品、そして、アートは人類の善を表現する本質的な方法であるという彼の信念にも、大きな影響を与えている。
Instagram:@wyatthersey

SS24 ワイアット・ハーシーによるロゴ・グラフィック

パタゴニア ライブペインティング ワイアット・ハーシー Wyatt Hersey
① Commontrail

トレイルでは、そこを使用する他の人にだけでなく、そこにいる植物や動物にも思いやりをもつことを思い出させてくれる、Wyatt Herseyによるグラフィックです。そこには皆にとって必要な場所があります。

パタゴニア ライブペインティング ワイアット・ハーシー Wyatt Hersey
② Lose It

「Lose Yourself」のコレクションのグラフィックはWyatt Herseyによるもので、自然のなかで過ごし、変わっていく人の心やエネルギーを描いています。このグラフィクに採用しているカラーは、コレクションとして組み合わせる製品にも使用されているので、コレクション全体の一体感を高めています。

パタゴニア ライブペインティング ワイアット・ハーシー Wyatt Hersey
③ Gulp

このグラフィックはWyatt Herseyによるもので、彼のアートはアウトドア・コミュニティで人気があります。このグラフィックの雰囲気は従来のフィッシュのカテゴリーにはめずらしいもので、新鮮さをもちあわせています。「Gulp」は魚がフライをガブッと咥える様子を意味しています。

イベント概要

「パタゴニア日本支社初となる、LogoTシャツのアーティストによるライブペイントイベント。ワイアットのシンプルで力強いアートによって、都会のど真ん中からオーディエンスと自然を結び、地球上の命の力を称える」

場所:パタゴニア渋谷ストア
住所: 〒150-0001 東京都渋谷区神宮前6丁目16−8
日時:4月6日(土)、7日(日)11時〜17時(予定)
コンテンツ:ライブペインティング
予約方法:不要
定員:無し
参加費:無料

パタゴニア ライブペインティング ワイアット・ハーシー Wyatt Hersey

この記事に 関連するタグ

※当サイト内の文章・画像等の内容の無断転載及び複製等を禁じます。

ピックアップ特集・ニュース

公式SNSをフォロー
フェイスブック ツイッター インスタグラム

メールマガジン「週刊サーフニュース」に登録!

1週間のニュースを無料でお届け! メールマガジン週刊サーフニュース

※メールアドレスの入力は必須です

※ご登録にはプライバシーポリシーへの同意が必須です

東京五輪サーフィン
surfingranking