サーフランチの観戦チケット販売開始!WSL史上初チーム戦イベント『Founders’ Cup of Surfing』

本日13日、WSLはサーフランチイベント『Founders Cup of Surfing』の観戦チケットの事前販売を開始した。

『Founders Cup of Surfing』は、ケリー・スレーターのウェーブプール「サーフランチ」を舞台に行う、初のパブリックイベント。WSL史上初のリージョナル対抗戦となる予定で、五十嵐カノアの出場も決まっている。

1日券$99、2日券$149、VIP券$499のほか、自身がウェイブプールを体験できる$9500のチケットも、販売されている。

購入するには、まずFounder’s Cup of Surfingの公式サイトにて、事前販売希望者としてメールアドレスを登録する必要がある。その後、登録アドレスに届く案内メールから、チケット購入サイトに進むと購入できる。

本日時点では、事前登録を済ませていた人しか購入が出来ないが、まもなく2回目の事前販売が行われる予定のため、今のうちに事前登録をしておこう。

チケット販売は、5月3日まで。

■チケットラインナップ詳細
・1日券
大人$99.00(+手数料$6.77)、10歳以下$80.00(+$6.20)
5/5(土)または5/6(日)。一般席。

・2日券
大人$149.00(+$8.27)、10歳以下$120.00(+$7.40)
5/5(土)~5/6(日)の通し券。一般席。

・VIP券
$499.00(+$18.77)
5/5(土)~5/6(日)の通し券。VIP席。アルコールを含むドリンクやフードが提供されるVIPラウンジや、パーキングが無料利用可能。

・サーフランチ体験チケット
$9,500.00(+$288.80)
5/5(土)~5/6(日)のVIP席観戦後、5/7(月)に1時間のウェイブプール体験ができる。パーソナルコーチのほか、陸上・水中の撮影付き。
観戦時はVIPラウンジやパーキングのほか、プレミアムギフトバッグが提供される。
5/4~6のTachi Place Hotelでの宿泊付。
金曜日のディナーとプレイベントパーティー、日曜日の招待者限定アフターパーティーにも参加可能。

Founder’s Cup of Surfing公式サイト。「SIGN UP FORTICKET ANNOUNCEMENT」をクリックして、メールアドレスの事前登録をしておこう。

事前登録者に届く、販売開始メール。

メールアドレスの事前登録をしている人のみが購入できるチケットサイト。カートに入れてから12分以内にクレジットカード決済を完了させる必要がある。

Founder’s Cup of Surfing公式サイト
Founder’s Cup of Surfingチケット購入ページ

(THE SURF NEWS編集部)

関連記事:
2020東京五輪のプレイベント!?5月、CT選手によるリージョナル対抗戦『Founders’ Cup of Surfing』がサーフランチで開催!
五十嵐カノアも参加!サーフランチでのチーム戦イベント『Founders Cup of Surfing』の全出場者発表。

※当サイト内の文章・画像等の内容の無断転載及び複製等を禁じます。

週刊ニュースメールマガジン

国内外のサーフィンニュースを厳選して週1回まとめてお届け!サンプルを読む