WSLファン投票企画がスタート!五十嵐カノアの初戦相手はパーコ。

毎年、チャンピオンシップツアー(CT)のシーズン開幕前に、WSLが昨シーズン活躍したサーファーを表彰する『WSL アワード』。今年はこのアワード内に、ファン投票企画『WSL Fan Favorite Award』が新設される。

投票対象は、2018年CTサーファーのメンズ32名、ウィメンズ16名。もちろん五十嵐カノアもエントリーされている。

マンオンマン形式で、各ラウンドで得票数の高いサーファーが、ラウンドアップをしていき、最終的にナンバー1が決まる。全部で、メンズが5ラウンド、ウィメンズが4ラウンド行われる。

五十嵐カノアの初戦相手は、昨シーズンで引退をしたパーコことジョエル・パーキンソン。あなたはどちらに投票しますか?


WSL Fan Favorite Award 投票期間

3月4~8日 メンズ&ウィメンズ R1
3月9~13日 メンズ&ウィメンズ R2
3月14~19日 メンズ R3&ウィメンズ セミファイナル
3月20~24日 メンズ セミファイナル
3月20~28日 ウィメンズ ファイナル
3月25~28日 メンズ ファイナル

投票方法

以下、WSL Fan Favorite Award公式サイトから。
wsl.tv/fanfav/

最も成長した人、デカいことをやってのけた人、一番多く勝った人、個人的に好きな人など、それぞれの基準で好きなサーファーを選んでVOTEすればOK。

注目選手

五十嵐カノア VS ジョエル・パーキンソン

日本籍の選手として唯一CT参戦し、昨年10位までランキングをあげたカノアと、昨シーズン惜しまれながら引退をしたパーコ。どちらが得票数を稼ぐのか気になるところ。

US Openで2連覇を果たしたカノア PHOTO: © WSL/Rowland
引退ヒート後のパーコ&ミック  PHOTO:© WSL/Cestari

ケリー・スレーター VS イタロ・フェレイラ

11Xワールドチャンピオンであり今年引退を表明しているケリー・スレーター(47)と、豪ウェブサーフメディアStab Magazineが今年スタートさせた『Stab Surfers of The Year』で1位を獲得したイタロ・フェレイラにも注目。

クラマス戦では、ケリーに「次の時代のパーフェクトなライディングだ」と言わせしめた Photo: WSL / ED SLOANE
そんなケリーは今年ケガから完全復帰する PHOTO:© WSL/Cestari

ガブリエル・メディナ VS ジョン・ジョン・フローレンス

2014年、2018年のワールドチャンピオンであるガブリエルと、2016年、2017年チャンピオンのジョンジョン。2Xワールドチャンピオン同士の対決は結果が楽しみだ。

2018年パイプマスターズでのガブリエル・メディナ Photo: WSL
2017年の世界チャンプジョンジョン Photo:WSL

表彰式

表彰式は、3月31日にCT初戦の会場であるゴールドコーストで行われる。優勝者には、1978MRレトロツインフィンも授与されるとのこと。


ファン投票イベントとして有名なのは、米SURFER誌によるSurfer Award内の『Surfer Poll』だが、WSLでもファン投票イベントがスタート。ファン参加型コンテンツを拡充しているWSLにとって、この企画の実施は必然的な流れと言えるだろう。

まずは、ラウンド1の投票〆切となる、8日(日本時間3月9日午前10時)までに1回目の投票を!

投票は以下「WSL Fan Favorite Award公式サイト」から。
wsl.tv/fanfav/

この記事に 関連するタグ

※当サイト内の文章・画像等の内容の無断転載及び複製等を禁じます。


週刊サーフニュース

1週間のニュースを厳選して無料でお届け! サンプルを読む