『Meo Rip Curl Pro Portugal』終了!


PHOTO:© WSL/Cestari

現地時間10月25日、ポルトガル・ペニシェで開催されていたCT第10戦『Meo Rip Curl Pro Portugal』が終了。

ワールドタイトルは速報でお伝えした通り、ジョン・ジョン・フローレンス(HAW)に確定。

コンテストの方はジョン・ジョンと初のファイナル進出となったルーキーのコナー・コフィン(USA)が対決。
サイズダウン傾向の中、ジョン・ジョンはタイトル争いからの解放を表現するように高さのあるアーリーウープを連発。
後半には9.50のハイスコアをマークしてトータル16.67で圧勝!

ワールドタイトルに華を添えていました。

全てがジョン・ジョンのためにあった今年のポルトガル。
ファイナルデイの詳細、初のワールドタイトルを獲得したジョン・ジョンのインタビューなどは追ってコンテストリポートでお伝えします!

『Meo Rip Curl Pro Portugal』結果
1位 ジョン・ジョン・フローレンス(HAW)
2位 コナー・コフィン(USA)
3位 コロヘ・アンディーノ(USA)、ジョーディ・スミス(ZAF)
5位 エイドリアーノ・デ・ソウザ(BRA)、ジュリアン・ウィルソン(AUS)、ミゲル・プーポ(BRA)、セバスチャン・ズィーツ(HAW)

WSL公式サイト

この記事に 関連するタグ

この記事に関連するタグはありません。

※当サイト内の文章・画像等の内容の無断転載及び複製等を禁じます。


週刊サーフニュース

1週間のニュースを厳選して無料でお届け! サンプルを読む