国内唯一のブランドストア「ROXY TOKYO」が原宿キャットストリートにオープン!

アクティブライフスタイルのリーディングブランドROXY(ロキシー)が、2019年5月25日(土)に国内唯一となるブランドストア「ROXY TOKYO」をオープンする。

1990年のブランドスタートから、水着・ボードショーツを中心としたサーフカジュアルを展開し、今ではスノーウエアからフィットネスウエア、またシューズまでラインナップしているROXY。

サーファーガールならだれもがROXYアイテムを一度は手にしたことのあるほどの海の定番ブランド。これまでにブランドストアがなかったことの方が驚く人も多いだろう。

ストアでは、シーズンに合わせてラインナップを提案。限定のコラボ商品や、オリジナルの限定品なども顔を揃え、原宿・渋谷というトレンドの発信地としての特徴を活かした商品企画やサービスを予定している。

ROXY TOKYO

住所:東京都渋谷区神宮前5-11-13
オープン:2019年5月25日(土)

ROXYとは

ビーチカルチャーとアクティブライフスタイルを愛する女性のためのブランドROXY。
カリフォルニアを中心に、アクティブなライフスタイルを愛する女の子たちから「女の子のためのビーチウェアが欲しい」という声が高まり、1990年に誕生。世界トップクラスのライダーが体現する女性アスリートとしての一面と、フェミニンなファッション性を融合したスタイルを同時に提案するROXYは、ビーチからタウン、そしてスノーシーンまでそのフィールドを拡大。現在は新たなラインとしてフィットネスをリリースし、ラン・サップ・ヨガ・トレーニングをメインカテゴリーとしている。

◆お問い合わせ
ボードライダーズジャパン株式会社
TEL:0120-32-9190 
WEB:www.roxy.jp

(THE SURF NEWS編集部)


この記事に 関連するタグ

※当サイト内の文章・画像等の内容の無断転載及び複製等を禁じます。


週刊サーフニュース

1週間のニュースを厳選して無料でお届け! サンプルを読む