『インタースタイル2019』2/13-15開催!

2月13日から15日の3日間、パシフィコ横浜で『インタースタイル2019』が開催される。

インタースタイルは、サーフィン・スケートボーディング・スノーボーディングのボードカルチャーに、アウトドア・自転車・セレクト系のファッションなどを中心とした、ボードカルチャー&ファッション展示会。横乗りビジネス関係者には、この時期恒例となっているイベントでもあり、全国津々浦々から業界関係者が集まる、年に一度の機会ともなっている。

インタースタイルは、サーフ・SUP・スケート・スノー・アウトドア・スタイル・MIXUPの7つのゾーンで構成される。

■Surf zone
Sharpeye Surfboards、NO BRAND SURFBOARD、Chilli surfboard、McCOY surfboard、Webber surfboard、Campbell Brothers Surfboards、TYLER、Timmy Patterson Surfboards、LOST Surfboards、Placebo Surfboards、SURF TECH、SUNOVAなど、様々な形状・素材・製法のボードが一同に会します。ウェットスーツはDOVE、RIP CURL、HUG WETSUITS、SWIPE WETSUITSなど。SURREAL、HINANO、Molokai Surf、Coral Swimwear、Honey Girl Waterwear、INSP、Smiley Surfなどのアパレルやスイムウェア、ISLAND SLIPPER、REEF、havaianas、RAINBOW SANDALSなどのフットウェアも豊富に出品されます


今回は、昨年新設された「アウトドアゾーン」の好評を受けて、エリアを2倍に拡大。日常的に活用できる機能的なライトやボトル、カトラリー、雑貨類などユーザーの層を選ばず、思わず外で遊びたくなるような多岐に渡る商材が出品され、規模だけでなく内容もさらに拡大しているので、立ち寄ってみるのも楽しそうだ。

新作の商品がブースに並ぶ

また、展示会場内では、スケートボード・インストラクター講習会や、ウエットスーツ採寸セミナーといった業界関係者向けの講習会のほか、サーフライダーファウンデーションジャパンによる一般公開のシンポジウム「そろそろ本気で考えよう、海を守るために」なども実施される。

東田トモヒロのミュージックライブや、ライブペイント、 スケートボードのデモンストレーションなども予定されている。
更に、ゲストライダーを招いてのサプライズイベントもしばしばインフォメーションされるので、現地での館内放送も聞き逃せない。

インタースタイルで、今年のトレンドを一足先に要チェック。
昨年の様子は以下から。

インタースタイル 2019 開催概要

《入場無料》
日程:2月13~15日
時間:10~19時(最終日~17時)
会場:パシフィコ横浜 C・Dホール
住所:〒220-0012 神奈川県横浜市西区みなとみらい1-1-1
URL:https://www.interstyle.jp/

(THE SURF NEWS編集部)

この記事に 関連するタグ

この記事に関連するタグはありません。

※当サイト内の文章・画像等の内容の無断転載及び複製等を禁じます。


週刊サーフニュース

1週間のニュースを厳選して無料でお届け! サンプルを読む