アートな夏をRVCA SHIBUYAで。Tom Gerrard(トムジェーラード)のエキシビジョン開催。

7月27日(金)から8月6日(月)まで、RVCA SHIBUYA GALLERYで第三弾エキシビジョン『THROUGH MY EYES by Tom Gerrard』が開催。

RVCA SHIBUYA GALLERYは、今年5月にオープンした渋谷のキャットストリートすぐ近くのRVCA SHIBUYA2階にあるアートギャラリー。「Artist Network Program(ANP)」などで多くのアーティストをサポートするRVCAの世界観が表現された空間だ。

今回のエキシビジョンでは、オーストラリアの「トム・ジェラード」と「イオン」という2つの名を持つ、1人のアーティストをフィーチャーする。

暑い夏に、涼しいギャラリーでアートを楽しむというのは、クールなアイディアかも。

Tom Gerrard(トム・ジェラード)

トム・ジェラードとストリート・アーティスト・イオン。彼らの2人のキャリアは、何年もの間隣り合って存在しています。共にオーストラリア国内外で展示され世界中のアートコレクターたちによりさらわれています。

2人の芸術家が実は同人物で、二つの異なるスタイルで異なるアングルからアートワールドにアプローチしているということを知っている人は殆どいません。イオンの絶妙なアイコニックなキャラクターは、オーストラリアを越えて、ヨーロッパ、アジア、アメリカなどのストリートで見ることができ、それは彼を世界で最も広く知られるオーストラリアのストリートアーティストの一人にさせます。

同時にトム・ジェラードのキャリアは、主にロンドン、パリ、ベルリン、バルセロナ、LAのような都市のギャラリーで築かれています。彼はまた自身のポッドキャストであるBENCH TALKで司会を務め、アーティストやクリエイターへ彼らのキャリアについてインタビューしています。

[HP] http://tom-gerrard.com/
[BENCH TALK] http://www.benchtalkpodcast.com/

『THROUGH MY EYES by Tom Gerrard』開催概要

日時:7月27日(金)〜8月6日(月) 11:00~20:00
場所:RVCA SHIBUYA 2F
住所:東京都渋谷区神宮前5-27-5 TOLDAビル
Special Thanks:BINTANG BEER
※初日18:00〜21:00はレセプションパーティー開催

■RVCA(ルーカ)とは

カリフォルニアに拠点を置き2000年にスタートしたRVCAは、若者を象徴しインスパイアするトレンドから逸脱したデザイン主義のライフスタイルブランド。

アメリカのワークウェアをルーツにファッション性を追求し、アクションスポーツの境界を越えて独自のブランドを確立してきた。“THE BALANCE OF OPPOSITES”というその世界観は、自然と人工、過去と現在、秩序と無秩序など、相反するものが共存するさまを象徴している。

RVCAにはThe Artist Network Program (通称ANP)と呼ばれ 120 名を超える世界中のアーティストをサポートするプログラムがあり、クリエイティブな感性や想像力の育てるプラットフォームを提供すべく、これまでに世界各地で数多くのアートショーやコラボレーションを行なっている。

[HP] https://jp.rvca.com/

(THE SURF NEWS編集部)

この記事に関連するタグ

※当サイト内の文章・画像等の内容の無断転載及び複製等を禁じます。

週刊ニュースメールマガジン

国内外のサーフィンニュースを厳選して週1回まとめてお届け!サンプルを読む