ウェットスーツ エリア別・初めの1着の選び方◆サーフィン初心者ガイド◆

豊富な種類があるウェットスーツ。最初に買うのなら、どれが良いのだろう?と迷ってしまいますが、下記で紹介しているスプリング、ジャージのフルスーツ、どちらかを購入すれば、比較的長い季節でサーフィンを楽しむ事が出来ます。

■パターン1 スプリング

値段も手頃で、比較的に長い季節で着用が可能です。フルスーツに比べ、着替えが楽なのも魅力の一つです。

エリア別 スプリングで入れるシーズン

【東北~茨城】7月中旬~9月中旬
年間を通して決して水温は高くありませんが、サーファーも少なくて、のんびりとサーフィンが楽しめるエリアです。

【千葉北】7月上旬~10月上旬
千葉は北エリアと南エリアでは水温が異なります。夏場でも水温が急に低下することもあるので注意。

【千葉南~四国】6月中旬~10月中旬
天候次第では10 月中旬までOK。水温も安定しているので、長期間スプリングで楽しめます。

【九州】5月下旬~11月上旬
南国宮崎・鹿児島エリアなら約半年間OK。福岡・佐賀エリアでは6 ~9月頃がベストですが、夏場は波が期待できません。

■パターン2 ジャーフル

ジャージ生地タイプのフルスーツは朝夕が冷え込む季節にもピッタリ。夏場でも日焼けしたくない場合や、クラゲなどからも身を守る事も出来ます。

エリア別 ジャーフルで入れるシーズン

【東北~茨城】6月中旬~10月下旬
スプリングに比べて、約2ヶ月間長く入る事が出来ます。朝・夕は人が少ないタイミングも多いので、練習にピッタリ。

【千葉北】5月中旬~11月下旬
約半年間、海に入る事が出来ます。急に水温が低下した場合でも、ジャーフルがあれば安心です。

【千葉南~四国】4月中旬~11月下旬
冷え込む冬場を除いて十分にサーフィンを楽しむ事が出来ます。春先や秋口の冷え込む朝・夕にも重宝します。 。

【九州】3月中旬~12月下旬
福岡・佐賀エリアでは5 月頃からの着用が目安となりますが、宮崎や鹿児島エリアでは、1 年近く海に入る事が出来ます。

▼サーフィン初心者ガイドを公開中▼

※当サイト内の文章・画像等の内容の無断転載及び複製等を禁じます。