Photo by snowy

自信に満ち溢れるフィリッペ・トレドの3連覇となるか!?CT第6戦Jベイリポート

F+(エフプラス)

思ったよりイマイチというか、セットの間隔長くてやってられない感じ?
来たところで、なんかイマイチだし。明日、明後日いいって話なんだけど、どこまで期待できるのか。今日は期待してただけに、なんだかなぁ、という印象。

フィリッペ・トレド Photo by Ed Sloane/WSL via Getty Images

う~ん、ここまでの所フィリッペ3連覇濃厚な感じかね。ものすごい自信にあふれてるし、全く危なげないもんな。

五十嵐カノア Photo by snowy

同じく自信にあふれてて危なげないのはカノアだけど、カノアとフィリッペはセミで当たっちゃうし、一緒に入れてみるとどうかな、と考えるとフィリッペかなと思う。
カノアその前にイタロやっつけなくちゃだし。イタロのスイッチスタンス鬼ウマだし(笑)。

コロヘ・アンディーノ Photo by snowy
コロヘ・アンディーノ Photo by Kelly Cestari/WSL via Getty Images

上半分は今日危ないヒートを何とか抜けたガブかコロヘかな。コロヘ、人が変わったようにサーフィンしてると思う。マジいつでもいる。早朝試合の前、夕方終わったらすぐ、コロヘだけは絶対やってる感じ。で、ディノパパとセッションごとに長いこといろいろ話してる。向上心むき出し。こういう努力って、絶対神様見てるんで、そろそろご褒美来るのかもしれないかな、と思う。今シーズン惜しいの続いてるしね。

ガブリエル・メディーナ Photo by Kelly Cestari/WSL via Getty Images
オウエン・ライト Photo by Kelly Cestari/WSL via Getty Images

ガブはなんか合わなくて四苦八苦な感じだけど、どうにかこうにか。しかしQFはすべてのターンがしっかりポケットに入ってるオウエン。どういう内容で入ってるかは別として、当ててる場所最適。

ジョーディ・スミス Photo by Kelly Cestari/WSL via Getty Images

ジョーディがそれにやられちゃったわけだけど、なんかジョーディに低かったかな、と思うのは私だけ? 本当に戸惑うな、今年のジャッジ。サーフィン薄くてもいいんだもんな。まさかこれにエクセレント出すの?、とか思うと出るし(笑)。

カリッサ・ムーア Photo by Pierre Tostee/WSL via Getty Images

女子はカリッサすごいと思う。完全に波支配してる感じ。乗せられてる感ゼロで、ぐいぐい攻め込んでる。この感じ、フィリッペも同じ。

Photo by snowy

ケリー、あのサイズのアクション勝負になると厳しいかな。波数も少なかったし。バレルがあれば負けないと思うけどね。ここでも負けた後なのに長い時間かけてきっちりファンサービス。偉いなぁ、おじさん。

F+編集長つのだゆき

「国内外サーフィン界の最新トレンド・ニュースを読み解く」をコンセプトに、最新サーフィンニュースをお届けします。

※当サイト内の文章・画像等の内容の無断転載及び複製等を禁じます。