QS1000「アジアオープン」チケット制で入場、エントリー選手も公開

3月10日、アジアオープン実行委員会は、2022年3月21日~27日に千葉県一宮町釣ヶ崎海岸(志田下)で開催される同大会の入場をチケット制とすることを発表した。

チケットは1枚1000円で、収益は選手たちへの賞金に割り当てられる。チケットはリストバンドになっており、これを着用していれば大会期間中は出入り自由となる。

チケットは、一宮町サーフィン業組合加盟ショップや、当日会場入口で購入可能。

リストバンドチケット Photo: Asia Open

QS1000「アジアオープン」エントリー選手

QS1000、プロジュニア、キッズ向けの「チャレンジカップ」と3イベントが開催されるアジアオープン。

中でもQS1000は、「チャレンジャーシリーズ(CS)」と「ジャパンオープン」の予選として位置づけられており、世界での活躍を目指す選手にとって重要な大会となる。

この大会の男子上位3名、女子上位4名が、チャレンジャーシリーズ(CS)に進出。(+男女各1名にWSLワイルドカードが割り当てられる可能性がある)

また男女上位4名が「ジャパンオープン」への出場権を手に入れる。

現時点で、下記選手等がエントリーをしている。

メンズ
村上舜、稲葉玲王、大原洋人、西修司、新井洋人、西慶司郎、安室丈、上山キアヌ久里朱、金澤呂偉、河谷佐助、大橋海人、山中海輝、平原颯馬、佐藤魁、脇田泰地、伊東李安琉、村田嵐、田中英義、大野修聖、他73名

詳細:https://www.worldsurfleague.com/asset/32899/2022evt128_AsiaOpen_seedlist_96.pdf

ウィメンズ
野中美波、前田マヒナ、黒川日菜子、松田詩野、都筑有夢路、脇田紗良、川合美乃里、大村奈央、西元エミリ、真庭彩、中塩佳那、都築虹帆、須田那月、川瀬心那、西元ジュリ、松岡亜音、他20名

詳細:https://www.worldsurfleague.com/asset/32927/2022evt206_AsiaOpen_WomensQS_SeedList.pdf

なお、男女各4名のワイルドカード枠は、現時点で未定。

アジアオープン概要

■QS1000 ASIA OPEN
開催日程:2022年3月21日(月)~3月27日(日)
開催時間:各日 7:00 ~ 16 :00
会場:千葉県長生郡一宮町 釣ケ崎海岸 (通称:志田下ポイント)
大会ランク :[男女]WQSツアー グレード QS1000
賞金総額:男女共 AUD10,000
出場選手:QS1000(Men 96名 / Women 48名) 計144名
主催:アジアOPEN 実行委員会

■プロジュニア
日程:2022年3月21日(月)~3月27日(日)
開催時間:各日 7:00~16:00
会場:千葉県長生郡一宮町 釣ケ崎海岸 (通称:志田下ポイント)
大会ランク :JQS1000
賞金総額:男女共 AUD4,500
出場選手:Pro Jr(20歳位以下 男子 64名 女子 32名)
主催:アジアOPEN 実行委員会

■チャレンジカップ
開催日程:2022年3月19日(土)~3月20日(日)
開催時間:各日 7:00~16:00
会場:千葉県長生郡一宮町 釣ケ崎海岸 (通称:志田下ポイント)
大会ランク:チャレンジカップ
出場選手:16歳位以下 [男子]40名 / 12歳位以下 [男子]40名 / 16歳位以下 [女子]24名
主催:アジアOPEN 実行委員会

大会公式サイト:https://asia-open.org/

(THE SURF NEWS編集部)

この記事に 関連するタグ

※当サイト内の文章・画像等の内容の無断転載及び複製等を禁じます。