本日のハイエストヒートスコア、シングルハイエストを出した前田マヒナ

稲葉、大原、前田、脇田、松田などがメインラウンド2進出「ジャパンオープン」本戦初日

11月1日、千葉県一宮町の釣ヶ崎海岸(通称志田下)にて、『第2回ジャパンオープンオブサーフィン』が開幕。
本戦初日は男女共にラウンド1が行われ、男子24名、女子23名の選手が全て1ヒートずつ戦い、明日以降メインラウンドとリパチャージ(敗者復活)ラウンドを進む選手が決まった。

本日のハイエストヒートスコアを出した前田マヒナや、男子ハイエストの大原洋人を筆頭に、稲葉玲王、脇田紗良、橋本恋などのシード選手がメインラウンド2に進出。

一方、NSA主催大会で複数優勝経験のある藤沼佳太郎が1位通過した第4ヒートで、シード選手の新井洋人はリパチャージ行き。女子第3ヒートで、弱冠12歳の池田未来がヒート終盤に5.33をスコアして逆転、シード選手の黒川日菜子がリパチャージ行きになるなど番狂わせも起きた。

東京オリンピックの最終選考会「2021 ISA ワールドサーフィンゲームス(WSG)」に出場する日本代表“波乗りジャパン”の残り一枠をかけて優勝を争う本大会。
既にWSGの出場権を獲得している五十嵐カノア、都筑有夢路、村上舜、松田詩野のうち、五十嵐と都筑は本大会に不参加。R1H5にクレジットされていた村上舜はケガのため欠場した。トライアルから出場していた松田詩野は1位通過でメインラウンド2進出を決めた。


本日は午前11時から男子ラウンド1が開始。波はコシハラ~セット胸程度で、比較的コンスタントにウネリが入ったものの、時間帯によりブレイク位置が変わるコンディション。

稲葉玲王

あまり良いセットが入らない展開の中、地元出身の稲葉玲王がヒートハイエスト5.77、トータル10.27をスコアして1位通過。

大原洋人

次の第2ヒートに登場した同じく地元出身の大原洋人。ヒート前半にアベレージスコアを2本揃えてヒートをリード。終盤で6.23のエアリバースをメイクし、男子ハイエストヒートスコア11.00をスコアした。

藤沼佳太郎

シード選手の新井洋人、Youtubeチャンネルが人気を集めている村田嵐、AbemaTV『オオカミくんには騙されない』に出演中の平原颯馬に加え、昨年NSA主催大会で複数優勝を果たした藤沼佳太郎と多彩なメンバーが揃った第3ヒート。レフトの3マニューバーで6.00をスコアした藤沼が1位通過し、村田が2位。新井と平原がリパ行となった。

男子のシングルハイエスト6.60をスコアした伊東李安琉
前田マヒナ

女子第1ヒートに登場した前田マヒナは、3マニューバーのコンビネーションで、男女含めシングルハイエストとなる7.50をスコア。トータル12.33で本日の最高ヒートスコアを出した。

コロナ禍ではホームのハワイに戻っていた前田。勝利者インタビューでは「試合のない今年は大きな波を目標にしてJAWS目指して練習していました」と応え、実況解説陣を驚かせていた。

脇田紗良

先日、千葉鴨川で行われたJPSA特別戦で優勝したばかりの脇田紗良は第2ヒートに登場。1本目で5.77を出したあとも、序盤で2本を揃えヒートをリード。足の靭帯のケガも感じさせないキレのあるマニューバーでそのまま1位通過した。

池田未来

女子第3ヒート、残り40秒で弱冠12歳の池田未来がサイズのある波を掴み、高さのあるファーストマニューバーからインサイドまで繋いで5.33をスコア。3位から逆転1位通過で、シード選手の黒川日菜子はリパチャージ行きとなった。

第4ヒート開始直後の波で5.83をスコアし1位通過した 橋本恋
松田詩野

本日の最終ヒートには、前回優勝者であり既に「ISAワールドサーフィンゲームス」への切符を手にしている松田詩野が登場。ライトの波に狙いを定め、1本目から3マニューバーで6.83をスコア。残り3分で5.43を出して逃げ切り1位通過で駒を進めた。


第2回 ジャパンオープンオブサーフィン 1日目 結果

<男子メインラウンド1>

ヒート1
稲葉 玲王 1位
大場 玲遥 4位(リパチャージへ)
松原 渚生 2位
鈴木 一歩 3位(リパチャージへ)

ヒート2
大原 洋人 1位
岩見 天獅 4位(リパチャージへ)
金沢 呂偉 3位(リパチャージへ)
西 修司 2位

ヒート3
安室 丈 2位
軽部 大氣 4位(リパチャージへ)
河谷 佐助 3位(リパチャージへ)
仲村 拓久未 1位

ヒート4
新井 洋人 3位(リパチャージへ)
平原 颯馬 4位(リパチャージへ)
藤沼 佳太郎 1位
村田 嵐 2位

ヒート5
村上 舜 欠場
西 優司 3位(リパチャージへ)
佐藤 魁 1位
佐藤 利希 2位

ヒート6
加藤 嵐 2位
鈴木 仁 3位(リパチャージへ)
森 友二 4位(リパチャージへ)
伊東 李安琉 1位

<女子メインラウンド1>

ヒート1
前田 マヒナ 1位
宮坂 麻衣子 4位(リパチャージへ)
興梠 サラ 3位(リパチャージへ)
須田 那月 2位

ヒート2
脇田 紗良 1位
川瀬 心那 2位
芳田 花瑚 4位(リパチャージへ)
清水 小春 3位(リパチャージへ)

ヒート3
黒川 日菜子 3位(リパチャージへ)
松岡 亜音 2位
澤田 七奈緒 4位(リパチャージへ)
池田 美来 1位

ヒート4
橋本 恋 1位
大村 奈央 2位
鈴木 莉珠 4位(リパチャージへ)
小沢 美良乃 3位(リパチャージへ)

ヒート5
川合 美乃里 2位
中塩 佳那 1位
庵原 美穂 3位(リパチャージへ)
小林 麻衣子 4位(リパチャージへ)

ヒート6
野中 美波 2位
松田 詩野 1位
都築 虹帆 3位(リパチャージへ)


明日11月2日は午前7時に女子メインラウンド2から開始予定。ヒート表やライブ映像は下記より。

2日目スケジュール
男子ヒート表
女子ヒート表

■AbemaTV放送概要
[11/1(⽇)]
https://abema.tv/channels/world-sports-2/slots/AakjHXF9ziNB1Z
[11/2(⽉)]
https://abema.tv/channels/world-sports-2/slots/C3NiBQPqTFrYbh
[11/3(⽕・祝)]
https://abema.tv/channels/world-sports-2/slots/AakjGuEfq6cy6w

■大会公式ホームページ
https://japanopenofsurfing.jp

(THE SURF NEWS編集部)

※当サイト内の文章・画像等の内容の無断転載及び複製等を禁じます。