前田マヒナと野呂玲花が「Lemon8」の公式アンバサダーに就任

“毎日にハジける発見が出来るアプリ”として、若いユーザーの毎日の生活に新鮮で実用的なアイデアを共有するプラットフォーム「Lemon8(レモンエイト)」が、前田マヒナ&野呂玲花を公式アンバサダーに起用したことを発表。
今後は両名のサーフボードにLemon8のロゴが掲げられる。

「サーフィンの魅力を多くの人達に伝えたい」という思いを、Lemon8のユーザーにお届けしたい二人、サーフィン初心者向けコンテンツも続々公開しています。 夏がお似合いのお二人には、これからLemon8でスポーツの内容をはじめ、ファッション、ビューティなどライフスタイルに関する投稿をしていきますので、ぜひご期待ください。

Lemon8


なお現在は、前田マヒナ&野呂玲花のLemon8アカウント開設を記念し、夏投稿キャンペーン「 #夏に燃えよう」が実施されており、豪華賞品がもらえるチャンス(8/9まで)。

プロフィール:前田マヒナ

1998/2/15ハワイ生まれ。2020 東京オリンピックサーフィン女子日本代表。2013年、ISA、WSLのジュニアタイトルをダブルで獲得。チャンピオンシップツアー昇格を目指し、2018シーズンQSランキング14位。2019シーズン15位。2020年JAPAN OPEN 優勝。サーフィン日本代表。
Instagram:https://www.instagram.com/mahinamaeda/

プロフィール:野呂玲花

1994/12/13大阪生まれ。中学1年生の時にサーフィンを始め、中学3年生の時に全日本サーフィン選手権優勝。高校1年生でプロ転校。初めてのプロトライアル参戦「JPSA 千葉鴨川」で優勝。2019年JPSAショートボード年間ランキング7位。
Instagram:https://www.instagram.com/reikanoro/

Lemon8について

Lemon8(レモンエイト)の名前の由来は「Lemonade(レモネード)」からきており、爽やかなレモネードのように、新鮮でポジティブな価値観の共有を出来るアプリであることをイメージ。数字の「8」は「∞(infinity=無限)」を象徴し、無限のコンテンツで毎日の生活に実用的で楽しい、新しいアイデアを提供するプラットフォームを目指している。Lemon8では、クリエイティブなライフスタイルやポジティブで多様な価値観を共有する、活気溢れるコミュニティとして、等身大の暮らし、また一歩先のあこがれを見つけることができる。

この記事に 関連するタグ

※当サイト内の文章・画像等の内容の無断転載及び複製等を禁じます。