10月2日劇場公開! NSA監修アニメ「WAVE!!~サーフィンやっぺ!!~」

茨城・大洗を舞台にしたサーファーが題材の青春アニメ『WAVE!!』が10月2日(金)より新宿バルト9他、全国映画館にて上映を開始した。

『WAVE!!』はサーフィンにすべてを賭ける8人の少年たちを描いたストーリーで、原作は乙女向けコンテンツ「B-PROJECT」などを手掛けるMAGES.(LOVE&ART)
前野智昭演じる主人公「陽岡マサキ」が、小笠原仁演じる転校生「秋月ショウ」と出会い、サーフィンにのめり込んでいく男子たちのオリジナル群像ドラマだ。

特報PVの公開後、爽やかなキャラクターたちと波の表現や、サーフィンの様子が美しく鮮明に描かれた美しいCG映像が話題を呼んでいる。
更に主人公マサキ役を演じる前野智昭、幼馴染ナル役の中島ヨシキなど、アニメファンの間ではかなり著名な声優陣が勢揃いしており、サーファーよりもアニメファンに注目されている。
東京五輪で初の種目となったサーフィンが日本を代表するカルチャーであるアニメの世界でサーファー以外にも広く知ってもらえる機会になったことは素晴らしいことだろう。

■公開日
・第一章 2020年10月2日(金)
・第二章 2020年10月16日(金)
・第三章 2020年10月30日(金) 
※全三章全国順次公開

SNSの反応

『WAVE!!』公式twitterは2.6万人のフォロワーを誇り、以下のハッシュタグを入れてつぶやくことを推奨している。

#waveanime
#うぇーぶ

10月2日の劇場公開からすでに多くのツイートがされており、「本当に一緒に波待ちしてるようだった」「波に乗ってる映像がとにかく躍動感あってリアルなサーフィン観ているようでした」「サーフィンのアニメってどんなんじゃろと思ったけど、大会のシーンめちゃくちゃ迫力あった!」など評判は上々。
舞台の大洗への聖地巡礼の模様をツイートしている人も。

今後は映画だけでなく、『WAVE!!』アプリゲームが2020年冬にリリース予定だ。

WAVE!!公式サイト:https://wave-project.jp/
アニメWAVE!!公式サイト:https://wave-anime.com/

劇場OP主題歌「伝説のサーフプリンス」

blank

10月14日発売の劇場OP主題歌「伝説のサーフプリンス」は、さらちよみ描き下ろしの主人公マサキのイラストが目印。

「伝説のサーフプリンス」
波乗りボーイズ
-陽岡マサキ(cv.前野智昭)、秋月ショウ(cv.小笠原仁)、
-田中ナル(cv.中島ヨシキ)、厳名コウスケ(cv.佐藤拓也)、
-松風ユータ(cv.白井悠介)、木戸ナオヤ(cv.土岐隼一)、
-フケ倫道(cv.岡本信彦)、森ウィリアム聡一郎(cv.森久保祥太郎)

発売日:2020年10月14日
価格:¥1,500(税別)
品番:USSW-0257
発売元・販売元:MAGES.

《収録内容》
1.『伝説のサーフプリンス』(劇場三部作アニメ「WAVE!!~サーフィンやっぺ!!~」OP主題歌/波乗りボーイズ)2.『SURFDAYS』(NSA公認サーフィン応援ソング/波乗りボーイズ)
3.ミニドラマ『ドキドキ★リゾートキャンプ初体験!?』
CAST:陽岡マサキ(cv.前野智昭)、秋月ショウ(cv.小笠原仁)、田中ナル(cv.中島ヨシキ)
4.『伝説のサーフプリンス』-Off Vocal-
5.『SURFDAYS』-Off Vocal-

(THE SURF NEWS編集部)

この記事に 関連するタグ

※当サイト内の文章・画像等の内容の無断転載及び複製等を禁じます。