ジョンジョンのボードスポンサーPyzel Surfboards、新CEO就任

ジョン・ジョン・フローレンスがメインライダーを務めるパイゼルサーフボード(Pyzel Surfboards)の新CEOとしてダン・マクナマラ(Dan McNamara)が就任した。

PHOTO:©SHOPeatSURF

ダンは米国でスノーボードやサーフボードなど幅広い製品を製造しているMervin Manufacturingの元CCO(最高商業戦略責任者)。

パイゼルはオアフ島ノースショアを拠点とし、ジョン・パイゼルとダリ・パイゼルが1996に設立。パイゼルは、ジョンジョンが5歳のときからサポートをし、2016年エディーアイカウでの優勝や、2度のワールドタイトル獲得も支えてきた。

米国本土や世界中からの増加ニーズに応えるため、2年前にカリフォルニアのオーシャンサイドに2番目の工場をオープン。

ダンは、そのオーシャンサイドの工場を拠点としながら、定期的にハワイを訪れることになるという。

「この先成長が見込まれ、サーファー達の間でリスペクトされるようなブランドの構築に絶好の機会。今後はより多くの人にパイゼルボードを使って欲しい。」と語った。

情報元:
SHOPeatSURF|Pyzel Surfboards Names New CEO

パイゼルサーフボード公式サイト

COVER PHOTO: © Pyzel Surfboards

この記事に 関連するタグ

※当サイト内の文章・画像等の内容の無断転載及び複製等を禁じます。

週刊ニュースメールマガジン

国内外のサーフィンニュースを厳選して週1回まとめてお届け!サンプルを読む