PHOTO: © Roxy

平岡政展によってステファニー・ギルモアがアニメに!?

6度のワールドタイトルを獲得、レイン・ビーチェリーの最多記録に並ぶ7度目にも王手をかけたステファニー・ギルモア。

メンズを含めてもツアーで最もスタイルがある彼女のライディング映像を元に日本のアニメーター「平岡政展」がROXYのプロモーションアニメを作成した。

平岡政展の独特のパステル調の色彩の塊が水中で混ざり合うようにして動く世界観が落とし込まれた55秒。
LAを拠点に活動するミュージシャン「アスカ・マツミヤ」の創り出した音が幻想的な世界へ導いていく。

ちなみにステファニーはフランスでの『Roxy Pro France』の結果によって最終戦のマウイ島・ホノルアベイ『Beachwaver Maui Pro』で3位以上に入ればランキング2位のレイキー・ピーターソンの結果に関わらず、7度目のワールドタイトルを獲得できる。

プロフィール

平岡政展(ひらおか まさのぶ)
1986年 京都府生まれ
アニメーター
CMやMV、商業アニメーションのEDなど広告映像を中心に活動。
文化庁メディア芸術祭など受賞多数。
「レッドホットチリペッパーズ」など海外アーティストとのコラボ作品も多く、映画祭やメディアで上映されている。
フランスのミュージシャン「EZ3kiel」のMVとして制作された短編アニメーションは第20回文化庁メディア芸術祭審査委員会推薦作品に選ばれている。
(その時の大賞は君の名は。)

2018年11月2日から池袋パルコ本館7階「PARCO MUSEUM」で開催されるムンク展開催記念特別企画「ニュウ・ムンク展」にも参加している。

https://vimeo.com/user6065152

(黒本人志)


この記事に 関連するタグ

※当サイト内の文章・画像等の内容の無断転載及び複製等を禁じます。

週刊ニュースメールマガジン

国内外のサーフィンニュースを厳選して週1回まとめてお届け!サンプルを読む