気象衛星画像(5月21日8:45)気象庁HPより

週末はどこに波がある?TSN週間波予想(5月21日)

今週、一番気になるポイントは本日21日〜22日に通過する寒冷前線。
南よりの風が非常に強まり、関東も関西も南向きの場所を中心に一斉に大きくサイズアップ中。

22日には北よりの風に変わってクローズアウトだった場所がまとまり良くなることが予想される。
関東では特に湘南や千葉のクラシカルポイントが狙い目。
茨城は逆に風が悪くなるので、移動も考えたい。

関西方面でも伊勢・和歌山、四国などが良くなりそう。

週末は高気圧に覆われて全国的にサイズダウンが進む予想。
風は南よりの予報なので、千葉のかわす場所や茨城がウネリも敏感に拾って遊べるのでは?
但し、暖かくなって週末毎にサーファーが増加傾向なので、ルール&マナーは厳守で!

関西方面の週末は軒並みスモール、日本海側も期待出来ないでしょう。

Waveシミュレーター 提供:BCM
週間天気図 5/25(土)21時/提供:BCM

(THE SURF NEWS編集部)


この記事に 関連するタグ

※当サイト内の文章・画像等の内容の無断転載及び複製等を禁じます。


週刊サーフニュース

1週間のニュースを厳選して無料でお届け! サンプルを読む