ジョエル・チューダーのおおいなる挑戦「ザ・サーファーズ・ジャーナル」日本版11.2号

ザ・サーファーズ・ジャーナル日本版(TSJJ)最新11.2号が7月26日より販売中。スティーブ・ウィルキンスが1975年にオフウォールで撮影したサム・ホークが今号の表紙を飾る。

<フィーチャーストーリー>
PUMPJACK パンプジャック

今号のフィーチャーストーリーはカバーショットにもなっているサム・ホークのストーリー。これまであまり語られてこなかったアンダーグラウンドヒーローの半生を追う。また1980年代をサムとともに歩んだ横山“チャーリー”秀史のインタビューも掲載。石油掘削装置がひしめくハンティントンビーチからノースショアへ渡ったサム・ホークは、彼の地で並はずれた才能とコミットメントをしめした。
文:ケビン・オサリバン

NIGHT AND THE IGUANA イグアナの夜

脱獄にサーフィン。監獄島での冒険に代償はつきもの。
文:スコット・ヒューレット

Keep Dreaming 夢を見つづけろ

写真家、スリム・アーロンズの世界。
文:ジョン・デュラン

THE SCREWTAPE LETTERS
ジョエル・チューダーのおおいなる挑戦

ジョエル・チューダーが常識を覆そうと始めてからすでに10年以上が経過した。今やもっともクールなサーフコンテスト、ダクトテープ・インビテーショナルをめぐる冒険。
文:マイケル・アンド

THE EYES OF BRAHMAN 神が見た波乗り

溝口健二がクリスタルキューブに込める無我の境地。
文:井上 馨

IN THE HALL OF THE MOUNTAIN KING マウンテンキングの宮殿

ついにベールが剥がされた、ケープタウンのサンセットリーフ。
文:ウィル・ベンディックス
写真:アラン・ヴァン・ガイセン

Portfolio: GROUP SHOW


ほかにも文豪ポール・セローのインタビュー&最新作『アンダー・ザ ・ウェイブ・アット・ワイメア』より抜粋した「トリプル・ホールドダウン」など、『ザ・サーファーズ・ジャーナル日本版11.2号』は今号も見どころ満載。

なお本号より発売日が奇数月15日より25日(日曜日の場合は26日)に変更となっている。

THE SURFER’S JOURNAL(ザ・サーファーズ・ジャーナル)日本版11.2号

●世界でも選りすぐりのフォトグラファーによって捉えられた、サーフィンの美しく迫力に満ちた瞬間。
●新旧様々なライターたちに綴られる、本質的でバラエティに富んだストーリー。
最も信頼されるサーフィン誌として世界中のサーファーたちから愛され、書店では買うことができないライフスタイル・マガジン。

定期購読なら2000円以上の割引&送料無料!

Fujisanマガジンサービスの定期購読プランは、7/1~8/31までは最大50%OFFのキャンペーン中!(月額払い。初月〜3月目まで1冊税込1045円。4冊目以降20%OFF)送料無料で、バックナンバー(デジタル版)も読み放題。
詳細はコチラから

※当サイト内の文章・画像等の内容の無断転載及び複製等を禁じます。