ロングボードリバイバルの先駆者・宮内謙至プロの歴史を振り返る、TRIMOFF10周年記念イベント開催。

90年代に沸き起こったロングボードリバイバル。

その先駆者であり、故ドナルド・タカヤマ氏のチームライダーとして、日本のログシーンに最も影響を与え続けたカリスマ、ショーロクこと宮内謙至。
6年連続JPSAロングボード・グランドチャンピオンの記録を破った者は未だにいない。

本鵠沼に構える自身のサーフショップ『TRIMMOFF』は、今年で10周年を迎える。

4月14日(土)、藤沢にある8HOTEL内8LOUNGEにてアニバーサリーイベ ントを開催。

『TRIMMOFF』10周年を記念して、宮内謙至の歴史を振り返る。写真・映像・サーフボードの展示物のほか、新たな未来に向けてのプロジェクトの発表なども予定されている。

宮内謙至やTRIMOFFを通して、サーフシーンの移り変わりを楽しめるイベントに参加してみては。

DATE:
4月14日(土)18:00-22:00

LOCATION:
8HOTEL内 8LOUNGE(藤沢市鵠沼花沢町1-5) http://8hotel.jp/8lounge/

DOOR:
1000YEN w/ ONE DRINK

SUPPORTED BY:
RVCA, ASTRODECK, ATTACCA, BINTANG BEER, 8LOUNGE

MUSIC:
DJ AK/AI(GROUND R)

SPECIAL THANKS:
COLORS MAGAZINE

この記事に関連するタグ

※当サイト内の文章・画像等の内容の無断転載及び複製等を禁じます。