ヴィンテージマッスルカーをテーマにしたSABRE(セイバー)の新作サングラスが登場。

サングラスを主軸にしたアイテム展開を行うSABRE(セイバー)から、アメリカのヴィンテージマッスルカーをテーマにした今春の新作サングラスが登場。

今季はアメリカのヴィンテージマッスルカーに由来する“Part of the Machine”というテーマを掲げ、「サングラスという存在自体もマッスルカーカルチャーの一部であってほしい」という想いが込められたコレクションとなっている。

新作のデザインはヴィンテージ特有のユニークなボディシルエットをベースにクリーンな要素をプラス。モデル名にもマッスルカーの車名を引用しており、デザイナーのモーターカルチャーへの造詣の深さや、愛情が感じられる。

 

▼新作アイテム

EL CAMINO ¥12,000(w/o TAX)
ベーシックなシルエットながらも、ブリッジとアームのゴールドメタルがアクセントとなり、洗練された印象を与えるモデル。シンプルで統一感のあるデザインは、普段の着こなしにも馴染みやすく、デイリーユースに最適です。定番色だけでなく、トレンドのカラーレンズとの使い分けもオススメ。


PLYMOUTH ¥12,000(w/o TAX)
90年代のオーバルシルエットを現代的な解釈で再構築。サイズにこだわり、洗練された印象に仕上げました。パールやシャンパンなど、上品な雰囲気が漂うカラー展開も魅力のひとつです。


VENTURA ¥14,000(w/o TAX)
細身でスクエアなシルエットが特徴的。フロントに打ち込まれたカシメもアクセントとして機能しています。無骨な雰囲気も持ち合わせた、新しいタイプのコンビネーションフレームです。

 

SABREの世界観が全開のシーズンムービーも要チェック。

About SABRE

“制御不能な鋭利な牙”という意味を持つカリフォルニア・ニューポートビーチ発のアイウェアブランド、SABRE(セイバー)。
SABREはサブカルチャーシーンに精通する創始者のブルック・マクレガーの描く世界観がプロダクトにダイレクトに反映された革新的なコレクションを展開している。

■問い合わせ
YTS AMUSE Co., Ltd.
HP:sabreeyewear.com

この記事に関連するタグ

※当サイト内の文章・画像等の内容の無断転載及び複製等を禁じます。