『Blue.』69号が1/10(水)発売!「1969」「ラブ&ピース」をサーファー目線で特集

- Blue.69号記念特集 -
1969
ラブ&ピースの熱狂よ
僕たちに教えておくれ

1969年。

ウッドストック・フェスティバルに40万人もの若者が押し寄せ、伝説となった。
自由という言葉にひそむ刃を見つめた映画『イージーライダー』が公開されたのもこの年。
自動車は馬力競争が激化し、マッスルカ―が全盛を迎えようとしていた。

その流れは時期も性格も“ショートボード革命”と酷似する。ちょっと前までアイビー・ファッションに身を固め、ロングボードを愛していたサーファーたちは、わずかな年月で長髪にヒゲ、ヒッピー然としたルックスに変わり、サーフボードを過激なまでに短くし、パフォーマンスを追い求めた。

愛すべきキャラクター“マーフィー”を描いたリック・グリフィンは、時勢とともに作風を変え、サイケデリック・アートの旗手と呼ばれるようになる。

音楽、ファッション、サーフィン……歴史上、こんなにも激しくユースカルチャーが動いた時代はない。

2018年1/10(水)発売のBlue.は、そんな「1969」をピークとする’60年代の流れをサーファー目線で見つめた69号記念特集!
いま私たちがファッションさながらに見つめているラブ&ピースとは、カウンターカルチャーとはいったい何だったのだろう?

当時を知らない私たちは、そこからなにを学ぶのか?
1967年に端を発し、1969年をピークとするショートボード革命から50年。
今日へとつづくサーフシーンにあまりにも大きなインパクトを残した、若者たちの熱狂をあらためて感じたい。

=CONTENTS=
■1969 (Blue.69号記念特集)
■アレックス・ノスト日本トリップ
■Stylin’!! LA. シルバーレイクが面白い!
■シングル、ツイン、トライフィン乗り比べ
■ハンドメイド・イン・カリフォルニア
■家族でめぐる種子島
■サーファーズ・キッチン
■デウス・スライトーバー
■“88”のあそび方
■『オーシャンツリー』を巡る冒険
and more!

Blue. vol.69
2018年1月10日 On Sale
1,000円+tax

= More Info =
Blue. Magazine
『Blue.』公式サイト

「国内外サーフィン界の最新トレンド・ニュースを読み解く」をコンセプトに、最新サーフィンニュースをお届けします。

この記事に 関連するタグ

※当サイト内の文章・画像等の内容の無断転載及び複製等を禁じます。