トーマス・キャンベル×VISSLA、ロンハーマン千駄ヶ谷店で来日イベント開催決定

昨年、VISSLA Creators & Innovatorsに加入した世界的アーティストである“トーマス・キャンベル”が、VISSLA Spring 2019 コラボレーション「QUILTAGE COLLECTION by Thomas Cambell」のリリースを記念して来日。4月12日(金)、ロンハーマン千駄ヶ谷店「R」にてローンチパーティーを開催することが決定した。

カリフォルニアDanaPointの出身で、若い頃からスケートとサーフをして育ったトーマス・キャンベルは、現在、サンタクルーズ近くのBoony Doonという街に住んで、自宅に併設されたスタジオで創作活動を続けている。

パーティー当日はコレクションのコンセプトとなっている“QUILT”や“縫製”などイメージしたアトリエを会場に再現。世界に6冊しか存在しないオリジナルハンドメイドZineやプリントZine(限定100冊)や、トーマス・キャンベルアートがインレイされたコラボサーフボードも限定2本も展示・販売もされる貴重な機会となっている。

アパレルコレクション購入した方には、先着でトーマス直筆のサイン入りポストカードのプレゼントも。滅多に見る事のできない世界的アーティストの世界観をゆっくり味わえるチャンス。トーマス・キャンベル作品に触れてみては。

QUILTAGE COLLECTION by THOMAS CAMPBELL

昨年、VISSLA Creators & Innovatorsに加入したトーマス・キャンベルが、2シーズン目となる2019春、新コレクションVISSLA「QUILTAGE COLLECTION by ThomasCampbell」をリリース。

左:ボードショーツ¥11,000 中:Tシャツ¥5,600 右:キャップ¥5,600

【テーマ】
Thomas CampbellがVISSLAのCreators & Innovatorsのメンバーとして迎えられ、2シーズン目のコレクションとなるSpring 2019では、サーフボード、アートとアパレルの3つの要素を融合し、 アーティスト、サーファー、スケーターとしてのThomasの感性を表現しました。彼の愛する楽しく、明るい色彩をベースに、シグネーチャースタイルとも言える、カット&ソーの手法をグラフィックに落とし込みました。

【デザインコンセプト】
物を作るという事のベースは手作業にある、という理念をアーティストとして持つThomasは、サーフボードの製造工程が全て手作業で行われる事をとても大事にしています。 そうして作られたサーフボードが、サーファーによって色々な波の上で、彼のアートと共にスライドしていく事をイメージし、  ”Slide your face OFF”というメッセージが込められています。 

【アイテムの特徴】
ファッショナブルでありながら、クラシックかつ機能的である事がボードショーツのコンセプト。 VISSLAの代表的なボードショーツの生地として有名なリサイクルココナッツファイバーを使用した、ストレッチ性の高いリサイクルポリエステルとの混合生地は、どんなサーフ環境でもスタイリッシュであり、最高の履き心地、機能性を保証し、素早い乾燥を実現しています。
Tシャツはオーバーダイやガーメントウォッシュで柔らかく仕上げられ、30番シングルの細い糸を使った100%コットンです。 

イベント詳細

■日時
ローンチパーティー:4月12日(金)19〜21時
ポップアップストア:4月12日(金)〜22日(月)
■場所
ロンハーマン千駄ヶ谷店「R」
■展示&販売商品
1.VISSLA「QUILTAGE COLLECTION by Thomas Cambell」コレクション
※ご購入頂いた方には先着でトーマス直筆サイン入りポストカードプレゼント!
2.ThomasCampbellオリジナルハンドメイドZine(24ページ/限定6冊)
3. ThomasCampbellプリントZine(24ページ/限定100冊)
4.VISSLA TravisRaynolds x ThomasCampbell 限定コラボサーフボード(限定2本)
■協賛:Mucho Aloha
https://www.vissla.com/ja/creators-innovators/thomas-campbell/

(THE SURF NEWS編集部)

※当サイト内の文章・画像等の内容の無断転載及び複製等を禁じます。


週刊サーフニュース

1週間のニュースを厳選して無料でお届け!サンプルを読む