サーフィンを愛してやまない人たちがつながる場所へ…サーフサイドスタイルマガジン『Blue.』No.73、9/10発売

つながる場所へ

サーフィンをする時間はおよそ1ラウンド=数時間。1日は24時間あり、つまりサーフィンをしていない時間の方がずっと長い。そして思うのだ。
サーフィンを愛してやまない人たちは、海に入っていない時間もまた、サーファーであり続けていると。波のことを考え、ボードのことを考え、旅のことを考える。海での時間に思いを巡らせる過程のなかで、人と人とが結ばれ、多彩なコミュニティが形成されてきた。
サーフィンという文化が音楽やファッション、食やアートと交わりながら成長してきた理由はそこにある。

Blue.73号のテーマは「つながる場所へ ~Getting Together~」

ポイント近くのトレーラーハウスで過ごす日々、世界中のサーフカントリーで生まれたビールが楽しめる立ち飲み酒場。プロサーファーが淹れてくれる朝イチのコーヒー、個性豊かなコミュニティが手作りした壮大な遊び場所…
つながる理由はたくさんある。
さまざまな魅力があるなかで、すべてに共通しているのは「楽しい」がそこにある、ということ。
SNSもいいけれど、本当のつながりは五感すべてで共有してこそ生まれるもの、そう信じている。

=CONTENTS=
つながる場所へ
Getting Together

トリムを巡る20年の物語
アレックス・ノスト/ジャレッド・メル/トロイ・エルモア and more..

サーフスタイル、キモはボトムだ!
ボトム目線のスタイル・コーディネート集

GoProがあれば旅はもっと楽しくなる
カラニ・ロブ/ハーレー・イングルビー/中浦JET章 and more.

ウエットスーツの最新技術がすごい!
最新マテリアルからデザインまで、注目モデル続々登場

THE ONE
シングルフィンがつなぐ理想のコミュニティ型コンテスト

メリ・セイリ
ガールズ・サーフシーンの新しいアイコン

奇妙な労働者たち
タナー・プレイリー&ムニシパル

家族と巡るキャンピングカーの旅
榎本信介&松岡“K80”慧斗のファミリートリップ
and more!

雑誌名:Blue.
発売日:9月10日
定価:1.000円+TAX

= More Info =
Blue. Magazine
http://www.blue-mag.com

この記事に 関連するタグ

※当サイト内の文章・画像等の内容の無断転載及び複製等を禁じます。

週刊ニュースメールマガジン

国内外のサーフィンニュースを厳選して週1回まとめてお届け!サンプルを読む