Happy Birthday! ケリー・スレーター!

1990年のデビューから四半世紀以上も世界のトップで活躍しているケリー・スレーター。
11度のワールドタイトル獲得、CTイベント55勝など前人未到の記録を持つサーフィン界の「キング」が2月11日に46歳の誕生日を迎えた。

昨シーズンはJ-Bayでフリーサーフィン中に右足の中指と薬指を骨折してシーズンを棒に振ったものの、2015年に発表したウェーブプール「サーフランチ」でCT選手による招待制のスペシャルイベント『Future Classic』を開催。
そして、最終戦のパイプラインマスターズで復活し、2018年はWSLから怪我によるワイルドカードを得て12度目のワールドタイトルを狙う。

サーフィン界では「キング」と呼ばれているケリーだが、プライベートでは娘ほど年下の彼女、カラニ・ミラーとの良い関係が長年続き、ツアーでも仲良くしている場面を良くみかける。
46歳の誕生日に送られた愛のメッセージを見れば二人がまだ熱々なのが分かる。

最愛の人、ケリー・スレーター。
誕生日おめでとう。
あなたには言葉では言い表せないほどの感謝をしている。
いつも誰より大きな夢を見て、その可能性は無限大よね。
そんなあなたを愛している。❤️
初めてあなたの誕生日のお祝いをフランスから送るわ。

Happy Birthday kelly!

(空海)

この記事に 関連するタグ

※当サイト内の文章・画像等の内容の無断転載及び複製等を禁じます。

週刊ニュースメールマガジン

国内外のサーフィンニュースを厳選して週1回まとめてお届け!サンプルを読む