『ワンカリ2019』6/1(土)辻堂海浜公園で開催!

今年で7回目を迎えるワンカリ
“湘南で体験する、忘れられない一日”

海とビーチが大好きな人たちにお届けする、世代を超えて楽しめるイベント「ワンカリ」が、2019年も開催することが決定!

舞台は今年も湘南が誇るサーフサイド・パーク、辻堂海浜公園。6月1日(土) に開催される。

サーフィン誌「Blue.」、ビーチスタイル誌「HONEY」、スケートボード誌「SLIDER」、そして今年からはファッション、ヴィンテージ・モーターサイクル、スケートボード、アウトドアを軸とした東京発のカルチャー・コンテンツを発信するウェブ・マガジン「CUCUMBER MAGAZINE」も加わり、各媒体が趣向を凝らしたコンテンツが並ぶお洒落でクールなイベント。

入場は今年ももちろん無料。皆さまぜひ足を運んでみては!


注目のプログラム

≪サップヨガ体験≫
SPOUTが行うサップヨガが今年も帰ってくる。体験時間も少し短めなので初心者や未経験の方も安心してご参加ください。先生は今回も、SPOUT看板娘のまいこ先生 & MIKA先生。今年もワンカリ x SPOUT サップヨガをみんなで楽しもう。先行ご予約はSPOUT SNSにコメントバック、もしくはSPOUTオフィシャルサイトから。

≪ステンシルアートを楽しもう≫
Blue.でお馴染みのイラストレーターhirockshow.によるステンシル・ワークショップ。キャッチーで可愛らしいイラストを、シースルートートや流木を使ったタペストリーに、自由にステンシルしてオリジナルアイテムが作れます。小さいお子様でも楽しめますので、ぜひ遊びにきてください。

 

≪LIVE@Bravo≫
HIPHOPアーティスト、シンガーソングライターとして活動しながら、作詞作曲、楽曲プロデュースなど様々な分野で活躍中のPES。ギター、ベース、ウクレレ、ブルースハープ、パーカッションなど、多彩な楽器を操るシンガーソングライターのヨースケ、そしてDJ NONの3人で構成される音楽ユニット。数年にわたりPESのライブ等でセッションしてきた仲間だったが、そのたび息が合うことを認識。2019年からは本格的にユニットとして活動をスタートするとか!? こうご期待。


『ワンカリ2019』開催概要

日時:2019年6月1日(土)10:00~17:00 ※雨天時は翌2日(日)に開催
会場:神奈川県立辻堂海浜公園・辻堂海岸
入場:無料
内容:ライブ/ショッピング/フード&ドリンク/キャンパー展示/ワークショップ/アクティビティ/スケートボード/ビーチクリーン/ボディサーフィンetc…

問い合わせ:株式会社ネコ・パブリッシング/03-5745-7807(営業時間 11:00~18:00)
HP:http://www.onecali.jp/

※駐車場はございますが、すぐに満車となることが予想されます。駐車場にはお並び頂けませんので、公共交通機関のご利用をお勧めいたします。
※万が一1日が荒天の場合は翌日の2日に開催します。
※2日に延期となった場合、一部コンテンツに変更がございますので、予めご了承ください。
※テントを持ち込まれる場合、テント設営可能エリアの内側での設営をお願いいたします。
※瓶は持ち込み禁止となっております。

主催:Love Shonan 実行委員会
共催:辻堂海浜公園指定管理者 (公財)神奈川県公園協会・(株)オーチュー グループ
後援:藤沢市/藤沢市教育委員会/FMヨコハマ/辻堂海水浴場協同組合/神奈川地所株式会社

会場MAP

≪2018年のイベントリポート≫

イベント当日は6月初頭にもかかわらず、夏を思わせるような快晴。朝から子供を連れた多くの家族が来場し、思い思いの時間を過ごしていました。人気のワークショップ・エリアは、終日人が途絶えることなく、常ににぎやか。Blue.でお馴染みのイラストレーター“hirokshow”のブースでは、オリジナル・イラストをペナントやトートバックにステンシルすることができ、親子で楽しんでいる姿が多くみられました。キャンパーの展示ブースでは、ハイエース・タイプものから、小型のキャンピング・トレーラーまで、サーファー憧れのライフスタイルがそこに。また、ビーチに特設されたミニランプでは、トップスケーターたちによるデモが行われ、ダイナミックな技の数々で観客を魅了していました。中央のライブステージでは、PES with YOSUKE & DJ NONによる夏を感じさせるホットなチューンや、会場が揺れるような観客と一体となったパフォーマンスでトリを飾ってくれたHYなど、バラエティ豊かなアーティストが盛り上げてくれました。その他にもサーフブランドの物販ブースやヨガ、SUPといったアクティビティなど、子供から大人まで楽しめるコンテンツが充実していました。

http://www.onecali.jp/blog/2018年イベントリポート/
昨年の様子

(THE SURF NEWS編集部)

この記事に 関連するタグ

※当サイト内の文章・画像等の内容の無断転載及び複製等を禁じます。


週刊サーフニュース

1週間のニュースを厳選して無料でお届け! サンプルを読む