gentemstick.com photo by Ri Ryo(wave)

スノーボードはサーフィンに役立つか?

横乗りならばうまくいく!楽しんでサーフィンが上手くなるなんてちょっとズルいかな?


サーフィンの上達には、サーフィンが一番ってあたりまえ。でも、波が無いとサーフィンはできない。だから冬はスノーボードで、楽しみながらサーフィンの練習をという人が増えた。
サーファーは雪を滑るときも頭の中はサーフィンでいっぱい。サイドウェイのスタンスはサーフィンのイメージを掴みやすい。とくにバックカントリーでふかふかの雪のスノーボーディングは、グッドウェーブと呼ぶにふさわしいほど魅力的だ。

さて、ハワイに住むサーファーにもスノーボードをする人は多い。冬のシーズン中でも、わざわざメインランドへ飛んで雪で遊んでいる。2017年にジョーズで優勝したイアン・ウォルシュもその一人で、そうとうパウダー熱に犯されているようだ。彼のインタビューがサーフラインに掲載されたので要約してお届けする。彼がどんなスタンスでスノーボードに取り組んでいるか、サーフィンにどう役立てるかが語られている。いずれにせよ、楽しみながらサーフィンが上手くなるならスノーボードは最高だよね。お金かかりそうだけど…笑。

ハワイのマウイで育った君が、どうやってスノーボードと出会ったの?

アンディ・アイアンズが世界チャンプになったとき、ノースショアで一緒に暮らしていたんだ。タイトルを取った直後に彼が何か他のことをしたいって言いだしてね、それで山に行く計画を立てたのさ。
ジェレミー・ジョーンズやその仲間がいるジャクソンホールへサーファーたちと向かった。すでに彼らとは南アフリカでサーフィンのプロジェクトを行っていて知っていた。ワイオミング州に行く前は、そこは平らな土地と思い込んでいたから、訪れてみてその山の美しさに驚かされたね。だから冬になると波だけじゃなくて雪のことが気になるようになってしまった。

イアン・ウェオルシュ wsl.com

スノーボードはどのように君のサーフィンに影響しているの?

スノーボードは考える時間があることかな。ビッグウェーブをサーフィンするといろいろなことが短時間に起きてしまう。でもスノーボードは滑りだす前にラインのことなどの考えをまとめられる。
たとえばジョーズでサーフィンをするときなどはもう「ゴーゴーゴー」って感じだよね。でもスノーボードだと波に乗るようなイメージで、かつテイクオフする前に考える時間の余裕が持てるんだ。またスノーボード(バックカントリー)から得たものはその取り組み方かな。スプリットボードを使って登山で頂上を目指すのだけど、その積み重ねはビッグウェーブをサーフする取り組みと共通点があると感じている。

スノーボードはビッグウェーブとスモールウェーブにはどう影響の違いが出ますか?

スノーボーディングとサーフィンには共通性があるよ。体の使い方やボードの動き、重力に対応する体重移動なども似ている。でもエアーなどのハイパフォーマンスには違いがあるかな。スノーボードはビンディングで足を固定しているからね。スノーボードの良いところはスケートボードと同じで、反復練習ができるんだよね。キッカーを作って何度も飛ぶ練習ができるけど、サーフィンではそれが難しい、セッション中に良いエアーが決められるのは、せいぜい一回あるかないか。スノーボードなら50回だってステールフィッシュが飛べる。もちろん海でもその体の動きは同じだから応用できる。

一口にスノーボードと言ってもスタイルはさまざま、バックカントリーで山の美しさに触れ、自然を改めて認識するサーファーは多い。Photo RiRyo

フィジカル面ではスノーボードはサーフィンに役立ちますか?

サーファーなら、数日スノーボードをすれば足に感じる感覚がサーフィンと同じだと思うようになるだろう。でも、スノーボーダーがサーフィンをするとなると難しいんだよ。パドルで腕が疲れてしまうからね。まあそれはともかく、ディープパウダーでのスノーボードはサーフィンにすごく似ているよ。それにスノーボードはサーフィンよりライドしている時間が長いから足の筋肉を強化できる。

サーフィンは波のコンデション次第だけど、スノーボードはどうだろう?

僕は、視界の良い日の深いパウダーが好きだ。でも新雪と同時に雪崩の危険は常につきまとう。サーフィンにも同じことが言えるかな。山では過去数週間の雪のコンデションを知ることは大切なんだ。僕のこれまでのスノーボードでベストだった日は、サーフィンのベストだった日に勝るとも劣らないよ。

毎年ジャクソンホールへとあなたを引き寄せる魅力は?

一番は人かな。あの町に住む人たちはすばらしいんだよね。それから、ハワイの海辺に住んでいるから、その生活のペースを変えることは僕にとって良い刺激になるんだ。新しい体験を積むのは良いことだと思っている。海で大きな顔をしていても山へ行けば初心者だから、そういう自分を知ることも大切だと思っている。スノーボードでは短期間に学べることは多いから、なんども通いたくなるんだよ。

スノーボードを始めるサーファーにアドバイスは?

雪崩について勉強した方が良いね。それにはまず気象を理解すること。僕みたいなサーフィンマニアだったらサーフィンの気象については理解しているだろうから、それを活かせば良い。雪崩の理解は山での危険回避につながるからね。あとはスキー場の、パークのレールなんかには近づかない方が良いかな。リスクが高いだけで得られるものはあまりないよ。笑


サーフィンはいつも本番だから、見方を変えればサーフィンに練習なんてありえない。そういう考えを持ったサーファーって意外と多いんじゃないかと思う。
筆者もそれは同じで、スノーボードを始めたのもその延長線上にある。つまりサーフィンが上手くなりたい、でも練習は嫌、というか長続きしない性格。そいう人にはスノーボードはお勧めだ。だから雪の上でも頭の中はサーフィン、サーファーの常識ですね。「このバンクでトップターン!」なんて考えて滑ってます。

(李リョウ)

この記事はサーフラインのブログを基に構成しました。
This article based on below:
https://www.surfline.com/surf-news/snowboarding-can-improve-surfing-ian-walsh/72608

この記事に 関連するタグ

※当サイト内の文章・画像等の内容の無断転載及び複製等を禁じます。