タヒチ・チョープーにビッグスウェルがヒット!マタヒ・ドローレ&バロン・マミヤの美しく危険なセッション動画

世界で最もヘビーなブレイクで有名なタヒチ・チョープー。

CTの舞台でもあるこの場所にビッグスウェルがヒット!
タヒチ戦にワイルドカードで出場した経験もあるマノア・ドローレの弟、21歳のマタヒ・ドローレと19歳のヤングハワイアン、バロン・マミヤが歴史に残るようなセッションに参加。
彼らのスポンサー「HURLEY」が美しい音楽と共にそのライディングを公開した。

また、マタヒ・ドローレは自身のInstagramで船からの臨場感あふれる動画をポスト。
完璧に姿を消してからもの凄いスピードでバレルを抜けてくる場面は圧巻だ。

ちなみにマタヒ・ドローレは8歳の時からチョープでサーフィンしているとのこと。
彼にとって10ftのチョープは遊び場なのかもしれない。

(黒本人志)

※当サイト内の文章・画像等の内容の無断転載及び複製等を禁じます。


週刊サーフニュース

1週間のニュースを厳選して無料でお届け! サンプルを読む