100人以上でビーチを占領?!カリフォルニアのカールスバッドでユニークなイベントが開催

元CT選手で『Momentum Generation』の一員でもあるテイラー・ノックスなどを輩出したカリフォルニアのカールスバッド。

5月31日、のどかなサーフタウンにある「タマラックビーチ」が異様な光景に…。

世界中のソフトボードを持ったサーファーが集まったかのような(昨年はカールスバッドのサーファーがメインだったそう)人数が一斉に海に入り、波に乗りまくるアメリカらしい’おバカ’な『slamarack 2019 Annual soft board festival』と題したイベントがInstagramなどで話題になっている。

昨年のイベントの模様

今年はイベントの2日前、Ponto Troll Crew(@ptcordie)がInstagram上で
「今週の金曜日の午後5時。タマラックを乗っ取ろう!コンディションは良さそうだから、友人に教えて」と呼びかけ、当日は100人以上のソフトボードを持ったサーファーが集まったそうだ。

中途半端に混雑している海はストレスになるが、ソフトボードで怪我の心配が無く、みんなで波をシェアしようという同じ気持ちを持った同士が集まれば逆にこんなサーフィンも楽しそう。

このイベントで新たな友人を作ったというサーファーもいたそうだし、カールスバッドの名物イベントにもなり得るだろう。

この投稿をInstagramで見る

A few images from this weekend… Photos by @coleferguson and @andinocaptures

Ponto Troll Crewさん(@ptcordie)がシェアした投稿 –

(黒本人志)

この記事に 関連するタグ

※当サイト内の文章・画像等の内容の無断転載及び複製等を禁じます。


週刊サーフニュース

1週間のニュースを厳選して無料でお届け! サンプルを読む