ベン・ウェイを大特集「ザ・サーファーズ・ジャーナル」日本版10.6号

ザ・サーファーズ・ジャーナル日本版(TSJJ)の最新版が3月25日に発売。ローガン・マレーによる、ニュージーランド僻地で、口を閉じ、鼻で息をしながら突っ走るアンダーグラウンド・サーファー、トミー・ダルトンの写真が表紙を飾る。

<フィーチャーストーリー>
Dr. FUN BEN WEI ベン・ウェイの宇宙遊泳

横乗りマッドプロフェッサー、ベン・ウェイの発明と知られざる歴史。

今号のフィーチャーストーリーは日本でもおなじみの天才ボードビルダー、ベン・ウェイのプロファイル。イベントMC、ミュージシャン、DJとしても活躍する多才なベンの頭の中を垣間見れる必見の内容。そのユニークな生い立ちと発明品の数々に迫る。
文:高橋 淳

GOOD WOOD グッド・ウッド

パプアニューギニアにおける喜び、そして奪われたもの。
文、写真:マッティー・ハノン
訳:黒﨑 久見子

F*CK YOUR HANG-UPS : KAI LENNY WILL ENJOY THE OCEAN AS HE PLEASES 
好きなようにやらせろよ!

カイ・レニーが生きる歓喜の海。
文:ボウ・フレミスター
訳:李 リョウ

THE COMPOUND ザ・コンパウンド

砂漠の基地に暮らす親子、マイクとフォレスト・ミッチントン。
文:ネイサン・マイヤーズ
訳:李 リョウ

Loitering with Intent おおいなる彷徨

ニュージーランドの知られざる波。
写真、文:ローガン・マレー
訳:李 リョウ

Portfolio: WILL ADLER ポートフォリオ:ウィル・アドラー

何気ない日々にある何か。
写真、キャプション:ウィル・アドラー
文:コリーン・コンロイ
訳:黒﨑 久見子


世界のサーフィンをさまざまな角度から切りとった最新号は、ほかにもリチャード・ケンビンがラホヤショアーズの歴史的背景を綴った「サンドバーに秘められた物語」など見どころ満載。

THE SURFER’S JOURNAL(ザ・サーファーズ・ジャーナル)日本版10.6号

●世界でも選りすぐりのフォトグラファーによって捉えられた、サーフィンの美しく迫力に満ちた瞬間。
●新旧様々なライターたちに綴られる、本質的でバラエティに富んだストーリー。
最も信頼されるサーフィン誌として世界中のサーファーたちから愛され、書店では買うことができないライフスタイル・マガジン。

定期購読なら2000円以上の割引&送料無料!

Fujisanマガジンサービスの定期購読プランは、今なら1年購読で27%(3,386円)の割引!送料無料で、バックナンバー(デジタル版)も読み放題。
詳細はコチラから

※当サイト内の文章・画像等の内容の無断転載及び複製等を禁じます。