Kelly Slater's Big barrel at Cloudbreak, Fiji - Photo by Joli

CTはバリ2連戦が終了。マーガレット・リバーはイベントキャンセルどころか事実上存在消滅。

クラマス終了、ウルワツ終了。

マーガレットリバーのつづきなのに、そうじゃない感じの運営体制。ラウンド2で負けた人と、ラウンド3から先の人がコンテスト名が違うって、どうなの?
しかもその説明一切なしだったと思う。マーガレットリバーの続きってのもライブじゃごくごく最初しか言わなかったし。そのあとはまるでマーガレットリバーがNGワードのごとく、マの字もない感じだったもんな。ウルワツCTってラウンド1はないんだ、って思った人いないの? (笑)
でもってサイト上ではすでに#3のマーガレトリバープロは消滅、#3はブラジルになり、#4クラマス、#5にウルワツCT。
う~ん、そうするならラウンド1からやってあげればいいじゃん。

まぁ、もう今シーズンのツアーはいろいろグダグダすぎて興味半減な感じ。想像するに結局はスポンサーのお金の問題なんだろうな。マーガレットリバー金ださず、じゃ、名前も出さない、的な。この辺シビアだからねWSL。まぁ、ああいう形になればお金出さないだろうことは容易に想像できるわけだけど。

クラマス優勝イタロ・フェレイラ、今シーズン2勝目、ウルワツ優勝はルーキーのウイリアン・カルドソ。マイキー・ライト2試合連続で3位、ランキング7位でCTからのクオリファイほぼ確定。以前シーバスがCTのポイントでクオリファイしたけど、リクオリファイだからな。初めてじゃないし。ライト家、オウエン、タイラーに続くリーサルウェポンはデビューの仕方もドラマにしちゃうのね。
ブラジリアンストームも威力を増し、でもジュリアンもラウンド3さえ勝ち上がれば、コンスタントにセミでポイントリーダー。ミック、ケリーに続いてジョンジョンも怪我でツアーにいないとなると、いろいろ画策した話題でつなぐしかないのか? とか、考えてしまう。

ケリー、5月末のクラウドブレイクのビッグスウェルには来てたようで、Joliさんがキャプチャ。これできるのにブラジルとクラマスはできないって、なんかビミョー(笑)。9月のプールには出ると思うけど。

F+編集長つのだゆき

※当サイト内の文章・画像等の内容の無断転載及び複製等を禁じます。

週刊ニュースメールマガジン

国内外のサーフィンニュースを厳選して週1回まとめてお届け!サンプルを読む