奇跡の大逆転を決めたケリー・スレーター Photo by Brent Bielmann/WSL

〈速報〉ケリー・スレーターが大逆転!準々決勝は五十嵐カノアと対戦【CT初戦パイプライン】

現地時間2月1日、ハワイ・ノースショアでCT開幕戦『Billabong Pro Pipeline』の3日目が行われ、メンズのラウンド4(Round of 16)ヒート1に出場したケリー・スレーターが、最後の数秒でテイクオフした1本で9.23をスコア。イベントワイルドカードで出場していたハワイの若手バロン・マミヤを大逆転で下し、クオーターファイナルへの進出を決めた。

次のR4H2では、五十嵐カノアが親友のレオナルド・フィオラヴァンティに勝利。
クォーターファイナルでは、ケリーVSカノアが対戦する。

なお、R4H3でイタロ・フェレイラがまさかの敗退。イタロとガブが不在となるなか、ケリーとカノアのどちらかが優勝争いに絡む可能性は大いにあるだろう。

ライブ配信・WSLイベントページ
https://www.worldsurfleague.com/events/2022/mct/3885/billabong-pro-pipeline

Surfline波予測ページ
https://www.surfline.com/surf-news/2022-billabong-pro-pipeline-forecast/143229

(THE SURF NEWS編集部)

※当サイト内の文章・画像等の内容の無断転載及び複製等を禁じます。