Photo: WSL

<速報>都筑有夢路がQF進出!CT第5戦『リップカール・ロットネスト・サーチ』

現地時間5月20日、西オーストラリアのパース沖にあるロットネスト島で開催中のCT第5戦『リップカール・ロットネスト・サーチ』3日目が行われ、都筑有夢路がRound of 16でコートニー・コンローグ(USA)を破り、QF進出を決めた。

5月16日に行われたイベント初日には、前回の勝者タティアナ・ウェストン・ウェブ(BRA)、キーリー・アンドリュー(AUS)と対戦し、見事トップ通過。

サードラウンドとなるRound of 16では、ウィメンズCTのベテランであり現在は世界ランキング9位のコートニー・コンローグと対戦。順調にスコアを重ねるコートニーにリードを握られていた都筑だが、残り2分でサイズのある波を掴み、バックハンドの2マニューバーで8.33ptをスコア。5人のジャッジのうち2人が9.0pt評価となるヒートハイエストとなり、逆転勝利でベスト8入りとなった。

都筑有夢路 Photo: WSL

「このヒートに勝ててとても嬉しい。ヒート中ずっと緊張してたわ。でも本当に嬉しい。最後の一本は足りるか分からなかったけどただ待ってた。次も頑張ります。」-都筑有夢路

このイベントで3度目のCT参戦となる都筑有夢路。過去2戦で壁となっていたRound of 16を見事通過!QFではフランスのジョアン・ディファイと対戦予定だ。

(THE SURF NEWS編集部)

WSL公式サイト:http://www.worldsurfleague.com/

この記事に 関連するタグ

※当サイト内の文章・画像等の内容の無断転載及び複製等を禁じます。