ジェシー・メンデスとマイキー・ライトが喧嘩!?(追記あり)

ウエスタンオーストラリアのマーガレットリバーで開催中の『Margaret River Pro』

初日に続き、コンテスト2日目も「North Point」が会場となり、メンズ・ウィメンズ共にR1が終了したが、朝のフリーサーフィン・セッションの時にジェシー・メンデスとマイキー・ライトの間でトラブルが起きた。

スネークことジェイク・パターソンによって撮影されてInstagramにポストされたこの映像。

コンテストが始まると姿を消してしまったキラのような長いバレルをメイクしていたマイキーが次のセットにもテイクオフ、タイミング的にはジェシーの方が手前でドロップインしたような形に見えるが、海から上がった後、ジェシーはマイキーに詰め寄って怒りをあらわにしている。

恐らく、セットを乗り過ぎていたマイキーの態度に対して怒っていたのだろう。
このような一生記憶に残るような波であれば、どちらの気持ちも分かるが、ラインナップではお互いをリスペクトする気持ちが大切。
両者共にまだコンテストには残っており、勝ち上がれば対戦する可能性もある。

追記:このポストは酷いコメントが溢れたため、スネークは翌日に削除。
リポストしていたマット・ホイ(@hoy666)に変更。

再追記:同じ「Quiksilver」のチームメイトでもある彼らは後日和解。
やはり、セットを乗り過ぎていたマイキーの態度が原因だったようだ。

 

 

Tá tudo na paz, galera. ✌ #allgood @jesse_mendes @mikeywright1

People On Tourさん(@peopleontour)がシェアした投稿 –

WSL公式サイト

(空海)

※当サイト内の文章・画像等の内容の無断転載及び複製等を禁じます。

週刊ニュースメールマガジン

国内外のサーフィンニュースを厳選して週1回まとめてお届け!サンプルを読む