PHOTO: ©snowy

ベルズ、スタート

ベルズスタート。とはいってもベルズではなく、お隣のウインキーポップ。潮があげても引いてもベルズとリンコンで行ける、という感じではなく、ウインキーでスタート。イコール100段以上の階段との闘い。ベルズ、過酷。

女子をやってた朝のうちは、風もなくてまだよかったんだけど、午後になってメンズラウンド1、宴もたけなわでございますが、ぐらいになると何やら怪しいサイドオン。ワシャワシャになってきちゃってちっともよくないし。

グリフィン・コラピント PHOTO: ©WSL Sloane

う~ん、グリフィン押し明確かも。よかったはよかったけど、え~、そう? な感じのジャッジもあったしなぁ。フィリッペだいぶご不満の様子でしたね。グリフィンがどうこうというより、フィリッペのポイントが抑えられてた感じかも。いよいよあのカービングの最後のひと踏みが浮いてるの見られちゃったかな。

うまいなぁ、と思ったのはガブ。合わせにくそうなバックハンドのウインキーをうまく手なずけてたと思う。初戦イチコケのジョンジョンも今回は冷静にきっちりラウンド3へ。

レイキー・ピーターソン PHOTO: © WSL / Cestari

ウイメンズのほうではレイキー、タイラー、カリッサ強し。レイキーは婚約者がこのベルズ出身で、しかもトレーナーというベストマッチ。当然ここの波をだいぶやってると思うので、開幕2連勝もあるかもね。ものすごい足してるから。

本当はラウンド1終わっちゃいたかったんだろうけど、あの波じゃさすがに無理で、ヒート8で終了。リタイアのミックの出番は明日になった。

ミックを応援しようキャンペーンが張られてて、そのせいかどうかわからないけど、朝イチからものすごい人。私とF+ユニットT様はいつも薄暗いうちに会場につくわけだけど、その時点で駐車場入るのに大渋滞だし、一般の人すでに200人以上、みたいな。
こんなの25年ぐらいベルズに通ってるけど、初めて。ミック効果絶大。なんでも町中で一番すごいミック応援の飾りした人にプライズもらえるらしい。

そういえばケリーいたね、すれ違ったあとに、あれ、ケリーじゃない? って気が付いたので、タイミングを逃してお話はしませんでしたけど。

明日も同じようなコンディション。もう少しサイズアップの予定なんだけど、思惑通り上がればべルズ、上がらなければウインキー、ってことになるんだろうと思う。どっちにしてもノーチョイスでオンはオン。

F+編集長つのだゆき

COVER PHOTO: ©snowy

※当サイト内の文章・画像等の内容の無断転載及び複製等を禁じます。

週刊ニュースメールマガジン

国内外のサーフィンニュースを厳選して週1回まとめてお届け!サンプルを読む