Photo: snowy

ケリー・スレーターはイチコケ。CT開幕戦ゴールドコースト

F+(エフプラス)

メンズたった4人、ウイメンズたった2人のイチコケ組6名の中にケリー入りました。
まぁ、Dバーでやるならそれは想定内かな。

Photo: snowy

オウエン、ピーターソン・クリサントの二人が右の堤防寄りのポイント、ケリーはセンターのメインブレイクというポジショニングチョイスだったけど、それ自体は悪くないアイデアだったし、波もそこそこ入ってたと思う。ただ、いかんせん全くと言っていいほどキレがなかった。マニューバーのチョイスが波と合わないからなのか、トップで詰まっちゃうからなのか、とにかくもう少しシンプルな普通の板でやってみればいいんじゃないの? って感じ。ま、自分の会社の広告塔として売れ線の板に乗るのも仕事だけど、あそこまで合わない感じって、どうなの? と思うけど。波が良ければテクニックでカバーもあるんだろうけど、アクションのキレって板1本で解決しちゃったりもするわけだし……。

Dバーという典型的なビーチブレイクではQSみたいにトップアクションのキレ、シャープな感じ、フィニッシュの派手さ、みたいなものに点がついてるわけだけど、その辺全くなかったと思う。まるで勝てる気がしなかったし。Dバーに移動した時点でアンラッキーだったのかね。ジュリアンも勝つには勝ったけど、合う合わないで言えば危なっかしいほうのグループ。

Photo: ang

ラウンド3のヒートはケリー引退後のシュミレーションになるわけだけど、近年のシーンを見てきたものにはやはりちょっと物足りないかな。ガブひとりとびぬけてて脇役不在というか、とにかくハワイからこっちのガブ見ちゃうと。ジョン様ですらだいぶ遠い感じがする。全盛期のケリーぐらい、あるいはもっと他と離れたかな。ラウンド1の出来がたまたまずば抜けてたのかもしれないけど、個人的にはたまたまとは思えないし、もともと究極のオールラウンダーだからね。コンペマシンだし。これからはみんながガブ目指して進化していくことになるんだろう。

試合のほうはこのままDバーで日曜日に終了って感じなんだと思う。
その先全く波がない予報なんで。

F+編集長つのだゆき

※当サイト内の文章・画像等の内容の無断転載及び複製等を禁じます。