村上舜 Photo by snowy

日本人生き残り、村上舜のみとなる。

ラウンドオブ48終了で日本人生き残り、村上舜だけ。

大橋海人、大原洋人敗退。う~ん、ぶっちゃけ惜しくはなかったかな。まぁ、いい波乗れて、ミスしなければ……ではあるけど、もうサーフィンそのものがまるで違う感じで、大人と子供というか、メンズのヒートにジュニア選手入れちゃった感じっていうか……。特に舜と洋人のヒートは右に日本人2人、左にジャック・フリーストーンとイアン・クレーンのふたりに分かれちゃったから、なんかなおさら右の子供たち、左の大人たち、みたいな。

舜はテンポよく2本そろえて、その間左でジャックが波選びに失敗してたから、ラッキーだったと思う。ポイントも舜には少し高めに転んだと思うし、ジャックには低めに出たと思う。僅差で逆の結果、というジャッジでもおかしくはなかったかも。

イアン・クレーン Photo by snowy

昨日もそうだったけど、村上舜のシャープさに結構ポイント出てると思う。でもぶっちぎりでトップだったイアン・クレーンと比べちゃうと、エアーにしろリップにしろ、何をどうしたって勝てないかな、って感じだった。この先はスピードとパワーを兼ね備えた選手が相手になるので、厳しいかな、と思う。まぁ、でも今日のように、自分のできることをきちんと100%できれば、勝ちは転がってくる。昨日も今日も集中して試合が出来てると思うので、このままいければいいかな。

大原洋人 Photo by snowy

大原洋人はまるで波とサイクルが合わなかった。まぁ、試合なんでそういうこともあるけど、この負けは厳しいね。

大橋海人 Photo by snowy

大橋海人、ギャンブルではあるけど、昨日ポイント出してた左のグーフィー狙いって選択肢はあったかも。2位になったノエマーはひとりで左でスコアしてたわけだから。ま、結果論だけど。

F+編集長つのだゆき

※当サイト内の文章・画像等の内容の無断転載及び複製等を禁じます。

週刊ニュースメールマガジン

国内外のサーフィンニュースを厳選して週1回まとめてお届け!サンプルを読む