CT第10戦『Meo Rip Curl Pro Portugal』ファイナル終了!

PHOTO: © WSL/Masurel

ポルトガル・ペニシェ「Supertubos」で開催されていたCT第10戦『Meo Rip Curl Pro Portugal』が、現地時間10月25日に終了した。

ランキング3位のガブリエル・メディナ(BRA)が、ジュリアン・ウィルソン(AUS)との激しいバトルを制してフランス戦に続き、今シーズン2度目の優勝。 ヨーロッパレッグを完全制覇してジョーディ・スミス(ZAF)を抜いてランキング2位に浮上した。

早ければ今イベントでワールドタイトルが確定する可能性のあったジョン・ジョン・フローレンス(HAW)だが、ファイナル進出を果たせず、この時点でタイトルレースは最終戦のハワイに持ち越しが決定した。

『Meo Rip Curl Pro Portugal』結果 
1位 ガブリエル・メディナ(BRA)
2位 ジュリアン・ウィルソン(AUS)
3位 五十嵐カノア(USA)、コロヘ・アンディーノ(USA)
5位 ミック・ファニング(AUS)、ミゲル・プーポ(BRA)、ジョン・ジョン・フローレンス(HAW)、セバスチャン・ズィーツ(HAW)

※当サイト内の文章・画像等の内容の無断転載及び複製等を禁じます。

週刊ニュースメールマガジン

国内外のサーフィンニュースを厳選して週1回まとめてお届け!サンプルを読む