愛媛の高校生の研究から生まれたクラゲ除けクリーム「JELLYS GUARD」

高校生と化粧品会社の共同研究から生まれた海に優しいクラゲ予防クリーム

JELLYS GUARD(ジェリーズガード)とは、マリンレジャーなどで乾燥した肌を守るために独自の配合でつくられた、ヒアルロン酸配合のフェイス&ボディ用のクラゲ除けクリーム。愛媛県立長浜高校水族館部(以下長浜高校)の研究班である“チームニモ”と化粧品メーカー株式会社エイビイエスが共同で開発した。

愛媛の高校生が世界で初めてクラゲが毒針を出すメカニズムを解明

長浜高校 では、海洋生物の研究を行っており、世界で初めて「刺胞細胞発射のメカニズム(クラゲなどが毒針を出す仕組み)」を解明。その研究結果をもとに、処方を決定した環境に優しいクリームだ。

この研究は刺胞動物(イソギンチャク類・クラゲなど)の生態からそのメカニズムを解明したもので、研究に取り組んでいた“チーム・ニモ”は、日本学生科学賞最高賞である「内閣総理大臣賞」に輝き、日本代表として、intelISEF 2015(国際科学技術フェア)に出場。
動物科学部門でグランドアワード4等を受賞し、さらに翌年2016年に「つくばサイエンスエッジ」で国内ベスト3にあたる「未来指向賞」を受賞。日本代表として、Global Link Singapore 2016に出場し、見事特別賞も受賞した。

この類まれな発想の成果と効果を活かして、製品化するにあたり、3つの目標が掲げられた。それは環境への配慮と未来へと研究を続けていくことを考慮した内容だった。

■製品化にあたっての目標
①ヒトと海の共存
危険な海洋生物を駆除するのではなく、危険を緩和し共存を目指します。人々が海水浴やマリンレジャーを安心して楽しめるようにすることで、海洋環境を考えるきっかけをつくり、人と海との共存を目指します。

②高校生の夢
長浜高校のある長浜地区には四国初の水族館がありました。高校生たちは、水族館部を通して水族館の再建を目指しています。わたしたちはこの地域貢献活動を共感し、本製品の収益の一部は水族館再建のために地域へ還元します。

③未来の創造
本製品は、高校生の研究が発端となり開発がスタートしました。専門の研究施設ではなく、学校の理科の実験室で先輩から後輩に代々引き継がれてきた研究です。実験を継続し改良を重ねてより精度を高め、同時に新発見やクリエイティブな発想に投資をし、未来の人材育成を目指します。

長浜高校水族館部の誕生

危険生物と海を分かち合うことのできる素晴らしい研究を発表した長浜高校。そこにはもともと水族館があった。 

1935年、大洲市長浜に四国初の水族館として誕生した“長浜水族館”。国民の教育を目的とした水族館で、町民の誰もが愛した町のシンボルだった。しかし、1985年に老朽化のため惜しまれながら閉館。
それから14年経った1999年、壁にペンキを塗り、棚を設置し、水槽を運び入れ、高校内の教室に水族館が誕生。それが、水族館部の前身となる自然科学部だった。

愛媛県立長浜高等学校

長浜高校では、世界中でここでしか受けられない授業が3つ行われている。
一つ目は、「マリンアクアリウム1」。これは一年生全員が学ぶ授業で、1人1つ水槽を担当し、海の生き物を飼育しながら豊富な自然観を学ぶ。二つ目は、「マリンアクアリウム2」。これは3年生の希望者が学ぶ授業で、海の生き物の繁殖をテーマに、課題研究を行う。そして三つ目は「理科研究」。3年生がさらにレベルの高い研究に挑戦する。

水族館部の活動は大きく分けて二つの活動がある。
1つは、担当する水槽のメンテナンス、2つめは、“イベント”“繁殖”“研究”に分かれて行う班活動だ。
イベント班は、ハマチショー等のイベントの企画や展示物の充実を図り、繁殖班はクマノミ等の繁殖に挑戦、研究班は海洋研究に取り組み、様々なコンテストで成果を上げている。
このような興味深い活動を続けている水族館部が運営する校内水族館が現在の「長浜水族館」ということだ。

“出張!ながこう水族館”開催!

長浜高校水族館部チームニモと株式会社エイビイエスが共同開発した「JELLYS GUARD」。この販売を記念して、出張水族館のイベントが開催される。

ステージコンテンツとして、「JELLYS GUARD」の開発までに関する研究発表が催され、フィールドコンテンツではクラゲ水槽、クマノミ水槽、タッチプールの4つの水槽を高校生が運営し、魚の説明や安全管理を行う、小さい子供から大人までが楽しめる他にないイベントとなっている。

当日は、生物のストレス軽減のため、出張水族館の開館は10:00~14:00を想定している。

出張水族館の展示イメージ

■イベント概要
名称:出張!長高水族館(仮)
会場:エミフルMASAKI グリーンコート(愛媛県伊予郡松前町)
日程:2019年4月27日(土曜日)
時間:10:00~15:00
内容:研究発表、出張水族館(クマノミ水槽、クラゲ水槽、タッチプール)
入場:無料

■商品概要
商品名:ジェリーズガードフェイス&ボディクリーム
発売価格:2,400円(税抜き)
内容量:100ml
*サンゴ保護の目的で2021年からハワイ州で規制される紫外線吸収剤不使用
*薬機法の規定により効果効能は表現できません

(THE SURF NEWS編集部)

この記事に 関連するタグ

※当サイト内の文章・画像等の内容の無断転載及び複製等を禁じます。


週刊サーフニュース

1週間のニュースを厳選して無料でお届け!サンプルを読む