グリーンルームフェスでも上映された『The Church of the Open Sky』がリリース

5月に開催されたグリーンルームフェスティバルでも上映された『The Church of the Open Sky』のDVDがリリース。

本作を手がけたのは、これまでに『Lines From A Poem』『Seaworthy』『The Heart & The Sea』『Gathering』などの作品で数々の賞を受賞してきた、世界的フィルムメーカーNathan Oldfield(ネイザン・オールドフィールド)。

これまでサーフィンをするなかで「全てのものに価値があり、全てのものが共に遊び・学び・成長していく場所である」ということを身をもって感じてきたネイザン。

それらの体験にインスパイアされ、生きていることや海に通い続けることがいかに貴重で素晴らしいかを、詩的で愛に溢れた甘美な映像で表現した。

オーストラリア、ニュージーランド、パプアニューギニア、スリランカで撮影された映像美をご覧あれ。

Nathan Oldfield(ネイザン・オールドフィールド)

夫、父、サーファー、フォトグラファー、フィルムメーカー、教師といくつもの顔を持つ、オーストラリア・ニューサウスウェールズ出身のクリエイター。

15年以上映像制作に携わり数々の賞を受賞してきた。また、写真も多くの雑誌に起用され、Surfing World Magazineの「サーフィン界のもっとも魅力的な50人」に選ばれたこともある。

ネイザン自身、パタゴニアのローカルチームライダーであり、パタゴニアの写真・映像撮影など行っている。

・これまでの受賞歴

Best Feature Film (San Diego Surf Film Festival),
Best Feature Film (Berlin Surf Film Festival),
Best Cinematography (Florida Surf Film Festival),
Best Editing (International Surf Film Festival, Anglet)
Special Honor For Most Heart (Xpedition Film Festival, Colorado)

The Church of the Open Sky

・出演サーファー
DAVE RASTOVICH
LAUREN LINDSEY HILL
TOM WEGENER
BELINDA BAGGS
CJ NELSON
ALEX KNOST
JOHNNY ABEGG
NEAL PURCHASE JR
JASSON SALISBURY
DEVON HOWARD
AND FRIENDS

(THE SURF NEWS編集部)

※当サイト内の文章・画像等の内容の無断転載及び複製等を禁じます。

週刊ニュースメールマガジン

国内外のサーフィンニュースを厳選して週1回まとめてお届け!サンプルを読む