【2018 Rip Curl Pro Bells Beach フォトレポート】オフ日の選手達と会場風景

2018年WSL CT第2戦『Rip Curl Pro Bells Beach』。昨日までに、男子ラウンド4、女子クォーターファイナルまで進行し、本日はレイデイ。

オフ日の選手達と会場風景を、フォトレポートでお届け。

フリーサーフ中のミック・ファニング。

ミックが友達とドローンを飛ばして遊んでいた。

Round1&3でミックと戦った、シーバスことセバスチャン・ズィーツ。

フィリッペ・トレド、Round3でイタロに敗退。

ヒトデ(?)を捕まえて楽しそうなフィリッペ。

Round3でルーキーにやられた、ディフェンディングチャンピオンのジョーディ・スミス。

入場無料のライブビューイング会場。左奥に見えるゲートから先は、チケットを購入した人のみ入場可能。

ライブビューイング会場。ビーチでは飲酒NGだけど、ここならOK。

THE SURF NEWS編集部ではメディアパスを取得。

明日は、ファイナルデーになる見込み。THE SURF NEWSでも、引き続き現地レポートをお届けします。ミック・ファニング引退試合のクライマックスをお見逃しなく。

(THE SURF NEWS編集部)

ALL PHOTOS: ©THE SURF NEWS

※当サイト内の文章・画像等の内容の無断転載及び複製等を禁じます。

週刊ニュースメールマガジン

国内外のサーフィンニュースを厳選して週1回まとめてお届け!サンプルを読む