あわせて読みたい: 東京五輪サーフィン有力出場候補・村上舜プロフィール【2020年版】